元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容師が10%売上伸ばすには?単価アップと回転数で即解決!

RIKA
WRITER
 
美容師が売上伸ばすには単価アップと回転数
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

美容師が売上を伸ばすにはどうしたらいいか悩みますよね。私も伸び悩んだ時があり試行錯誤しました。

 

長い経験があれば右肩あがりではないですし、わずかスタイリスト1年目でも100万円売り上げる技術者もいます。

 

美容師がすぐに10%売上を伸ばすには、単価アップと回転数を伸ばすと即解決しますよ。売上げたい数字を目標に立て1日に換算していくと無理なく上げられますよね。

 

今日は私も伸び悩んだ「美容師が売上を伸ばす」ためのおすすめ方法を書いていきますね。

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとデジタルマーケティング』について解説しています。

 

美容師が10%の売上を伸ばすには単価アップと回転数。

 

美容師が売上を伸ばすには、客数よりも単価アップや回転数を上げた方が早く伸びます。言い換えれば集客よりも、リピートと単価アップの方が早いですよ。

 

新規客を獲得したら、リピートをしてもらい回転数を上げ、信頼度が上がったら単価を上げていくというのが客離れせずに売上が伸びていきます。

 

新規獲得の場合、特典があるため単価が低いですよね。新規獲得したら次回来店を促す、単価を上げる提案をすることが大切です。

 

 

美容師が売上を伸ばす早い方法

  • 客数よりも単価アップや回転数を上げる
  • 集客よりもリピートと単価アップ
  • リピートをしてもらい回転数を上げる
  • 信頼度が上がったら単価を上げていく

 

 

売上100万円に対して10%を上げたい場合

例)単価アップ

1ヶ月25日稼働日⇒1日4000円アップを目標

4000円のメニューを売ってもいいし、1000円のプチメニューを4人に売っても良いですよね。

 

例)回転数

単価が6000円の場合⇒16人以上再来を促す

再来日数を短くするには良い提案をする

 

 

1日4000円アップすれば良いわけですから、新規獲得よりも早いですよね。

RIKA

 

客数よりも単価アップと回転数

 

新規集客はとても大切ですし客数は増やした方が良いです。ただ時間やコストがかかるので、客数を伸ばせば売上が上がるわけではないんですよ。

 

新規来店者は顧客化することが第一目標で、そのあとに回転数を上げて単価アップするのが、失客せずに売上が上がっていきます。

 

新規客はまだ顧客化していないので、いきなり単価上げるのは難しいですが、それもカウンセリングの提案によって単価アップできますよ。

 

カウンセリングで深い悩みなどの潜在的欲求が見つけることができなければ、提案しても単価アップにつながらないです。

 

 

客数よりも大事なこと

  • 新規客を顧客化すること
  • 顧客化から回転数を上げる
  • 回転数が上がったら単価を上げる
  • カウンセリングで伸ばす

 

ほとんどが押し売りされているように感じるだけです。カウンセリングはとても重要です。

RIKA

 

リピートしてもらい回転数を上げる

 

新規のお客様を顧客化し、リピートしてもらい再来日数を短くし回転数を上げていきましょう。

 

この方法が最も年間利用回数が増えて、年間支払額が多くなりますよ。

 

客数が多くても再来日数が長いと回転数が少なくなりますよね。この回転数を上げていくには、カウンセリングが一番良いです。特にアフターフォロー時に伝えるとより自然ですよ。

 

お客様はサロンに悩みがあってきますから、ニーズ(オーダー)以上の悩みを聞き出し根本解決ができると数回は来店します。

 

そこから顧客化するには、ニーズ以上の提案ができ次回も楽しみになるような提案をすると良いですよ。

 

 

リピートから回転数を上げる

  • 再来日数を短くし回転数を上げる
  • 年間利用回数が増えると年間支払額が多くなる
  • ニーズ以上の提案をする
  • 次回も楽しみになるような提案をする

 

信頼度が上がったら(顧客化)単価をアップする

 

失客しないで単価アップするには、顧客化した後の方が良いですよ。

 

新規客でもカウンセリングで悩みを聞き出し良い提案ができれば、単価アップにつながります。

 

お悩み解決できるのであれば、支払額が上がってもお客様は満足しますよ。深い悩みを解決できればできるほど、顧客満足度が上がっていきます。

 

 

単価アップ方法

  • 顧客化した後に単価アップは失客しにくい
  • お悩み解決が単価アップしやすい

 

まとめ・・・美容師が10%売上伸ばすには?単価アップと回転数で即解決!

 

いかがでしたか?売上を10%なら実現可能な数字ですよね。そのためには日頃から数値化していくことが必要です。

 

美容師が売上を伸ばす早い方法

  • 客数よりも単価アップや回転数を上げる
  • 集客よりもリピートと単価アップ
  • リピートをしてもらい回転数を上げる
  • 信頼度が上がったら単価を上げていく

 

客数よりも大事なこと

  • 新規客を顧客化すること
  • 顧客化から回転数を上げる
  • 回転数が上がったら単価を上げる
  • カウンセリングで伸ばす

 

リピートから回転数を上げる

  • 再来日数を短くし回転数を上げる
  • 年間利用回数が増えると年間支払額が多くなる
  • ニーズ以上の提案をする
  • 次回も楽しみになるような提案をする

 

単価アップ方法

  • 顧客化した後に単価アップは失客しにくい
  • お悩み解決が単価アップしやすい

 

RIKAはこう思うよ。

数値化してみよう。

RIKA

 

どんなにがんばっても指名売り上げが上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

指名技術200万プレーヤーの私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

 

□ お客様の声  

キャリアコンサルタント美咲珠莉様

中略

カルテを作ろう!の章から以降、はっきり言って有料レベルです!どの項目を分析するか、なぜ分析するかまでしっかり書いてあって、無料で読んでしまい申し訳ない気持ちになったほどです!

顧客に関する「ストーリー」をみつけて付加価値のある提案を練る最強のネタ帳ですよね!

 

web冊子向川利果

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.