元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

自宅サロンを閉店させたくない!解決策は既存客に戻ってきてもらうこと。具体例と手順つき!

RIKA
WRITER
 
自宅サロン閉店
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!リピート集客専門家の向川です。

せっかく自宅サロンを開業しても閉店なんて考えたくはないですよね。また美容室の閉店の理由はなんでしょう。

 

今現在は難しい状況でしょうか?こんなことをチェックしてみてください!

 

□ お客様が0人の日がある

□ 新規集客しても来店数が少ない

□ 開業したのに閉店の危機

□ 小さな美容院を開業したけど不安

□ 閉店のコストも心配

□美容院の開業を低コストで抑えた

 

こんな危機状態ならぜひ読んでください!まだ解決策はあります。

 

もし自宅サロンを閉店させたくないなら、まず「既存客に戻ってきてもらう」のが一番良い解決策です!

 

なぜなら新規集客にはどうしてもコストがかかります。手をつくしたならわかると思いますが、新規集客にかかるコストは一人2000円以上かかると言われています。

 

まずは最小限のコストで集客しましょう!まだ道はあります。

 

長年の美容師歴で実践してきた「既存客の集客方法」の具体例や具体的手順をお伝えします。

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

 

自宅サロンを閉店?解決策は?美容室を開業から閉店へ。

 

せっかく開業したのに閉店したくはないですよね。閉店なんて嫌だと思います。まして閉店するのにもコストがかかります。

 

美容院の閉店率はかなり高く、美容院が潰れることも多いです。美容室が閉店する理由も、顧客化できないことが多いからです。またネイルサロンの閉店理由も同じ理由です。

 

早速まずあなたにできることをお伝えします。

 

それは閉店の前にリピートに力を入れること。また閉店の可能性があったとしても集客できることです。

 

美容室の閉店でも、リピートに力を入れることで集客できます。

 

例 自宅

 

例として自宅サロンの閉店させない解決策は、閉店前にリピート(再来店)を試みること。

 

 

自宅サロンの閉店

  • 閉店の前にリピート
  • リピートに力を入れることで集客できる

 

閉店の前にリピート

 

 

 閉店 リピート

すぐできること

  • 今まで来店したことがある既存客を戻す(低コスト)
  • 新規集客をする(コストがかかる)

 

もし客数が少なく、すぐにでも売上を上げたいならこの二つです。ですが、上記したように新規集客はコストがかかります。

オススメは「今まで来店された既存客を戻す」ことが最も効果が高いのです。

 

閉店の前に集客

 

またメリットもあるんですよ。

 

 閉店 集客

 

最大メリット

  • 効率よく集客できる
  • 低コスト
  • 効果が早く成果が出やすい

 

本来ならサロンの売り上げは「集客・リピート・単価」で成り立ちます。新規集客に時間とお金をかけるよりも「リピート・単価」に力を注いだ方が良いのです。

 

ですが緊急事態ならとにかく集客するしかありませんよね。また資金がないなら、既存客を戻すことがとにかく早い効果を得られますよ。

 

でも来なくなったお客様にアプローチしてもまた来てくれるんですか?

サロンオーナー神崎さん

一度来店されたお客様にアプローチする方が集客率は高まります。ただ単に「忘れている」という可能性があるからなんですよ。

RIKA

 

 

ストップ!苦労して新規集客するのはやめましょう

 

上記したように売上は「集客・リピート・単価」で成り立っています。

 

ですが大手サロンでないあなたのサロンは、まず新規で来店されたお客様に再来店していただくこと。

 

つまり顧客になっていただくことが安定した売上を保つことができるんです。

 

閉店する美容室

 

例えば昨今では有名クーポンサイトで新規集客しても平均リピート率は10%と言われています。

 

10%ということは・・・

10人に1人しか戻りがない→また集客する→掲載料+広告費増大→運営継続できない

 

それよりもまずは既存客を戻しましょう。少ないコストで戻すことができれば集客は成功です。美容室が閉店する理由も、リピートに力を入れずに諦めてしまうからです。

 

マーケティングは少ないコストで純利益を上げることが基本ですよね。

RIKA

 

 

これが簡単に既存客を戻す方法と具体的手順です!

 

既存客を戻すことは新規集客するより労力や費用は少なくて済みます。なぜなら一度来店されたお客様はもう一度来店する可能性が一番高いのです。

 

では具体的な手順です。

 

[具体的手順は5つ]

[手順1]  今まで来店したことがある既存客のリストを用意

[手順2] 既存客の中でも戻ってもらいたいターゲット層を決める

[手順3]  ターゲット層に合わせた期間限定特典商品をつくる

[手順4]  ターゲットにDM(手紙、LINE@、メール)か電話をする

[手順5] 来店されたら必ずリピート(次回予約)してもらう

 

この手順通りにやってみてくださいね!私が実践して効果が高かった方法です。

RIKA

これならできそうですね!

サロンオーナー神崎さん

 

 

 

手順1 今まで来店された顧客リストを用意。

 

まず今まで一度でも来店されたことがある顧客をリスト分けします。

 

リスト分けのポイント

  • 3ヶ月以上来店されていない
  • 6ヶ月以上来店されていない
  • 1年以上来店されていない

 

このように期間ごとに分けていきます。期間別に分けることも効果が上がります。

RIKA

 

 

[手順2] 既存客の中でも戻ってもらいたいターゲット層を決める

 

期間ごとに分けたら、既存客の中から特に戻ってもらいたいお客様をリスト分けします。

 

お客様の振り分けポイント

  • 高単価で優良顧客
  • 回転数が多い

 

タイプ別ポイント

  • 男性と女性に分ける
  • タイプ別に分ける
  • 年齢別に分ける

 

今までカルテをつけていればわかりますよね!

RIKA

 

 

[手順3]  ターゲット層に合わせた期間限定特典商品をつくる

 

ターゲットをタイプ別に振り分けたら、タイプ別に商品、サービス、特典を分けていきます。

 

なぜそんなことをするかというと、ターゲットによってはその商品サービスや特典が「響かない・届かない・刺さらない」と反応率が悪くなります。

 

ただ、たくさん振り分ける必要はないのです。

 

振り分けポイント

  • 2〜3タイプくらいに振り分けそれぞれ商品や特典を作る
  • 送る期間をそれぞれずらしていく

 

こうすることで小さなサロンや、アシスタントがいなくても混雑せずに予約をコントロールできます。

 

また特典により低い価格帯になっても、余裕をもって予約取りすることで顧客満足度があがりますからリピート率が上がりますよ。

RIKA

 

 

[手順4]  ターゲットにDM(手紙、LINE@、メール)か電話をする

 

ターゲットをタイプ別に分け、商品・特典を作り準備ができたら連絡をします。

 

送るポイント

  • 送る順番を決めます。
  • 高単価・回転数が早かった顧客から始める
  • 期間限定の選ばれた人だけに送っていることを伝える

 

送るツールのポイント

  • ターゲットがよく使うツールを選ぶ
  • 年代や職業によって届きにくい、開封率が悪い、反応が悪いので見極める

 

例えば20代はLINEだし、50代は電話、全般はダイレクトメール(はがき)など分かれます。

RIKA

 

 

[手順5] 来店されたら必ずリピート(次回予約)してもらう

 

そしてここが肝心です!

 

せっかく来店されたのですから、しっかりカウンセリングをしていきます。また、カウンセリングによって悩みや不満を聞き出し解決します。

 

アフターカウンセリング(アフターフォロー)では、必ず今回施術やサロンへの不満や不安を解消します。そして未来や次回の提案をし次回予約を取り付けます。

 

[リピートのポイント]

手順⑴ 再来店されたらしっかりカウンセリングする

手順⑵ プレカウンセリング、アフターカウンセリングで悩みや不満を解消する

手順⑶ アフターカウンセリングで未来や次回の提案をし次回予約に取り付ける

 

3つのカウンセリングについてはこちらの記事を読んでみてくださいね!
[美容室]リピート上がらない理由は「カウンセリング」に問題あり!解決法は12の具体例あり!

 

ここまでやると完璧ですね!

サロンオーナー神崎さん

明日からすぐに出来るから早速実践してみてくださいね!

RIKA

 

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウ

↓     ↓     ↓

4/5まで無料プレゼント中

総数78ページweb冊子!顧客化しながら客単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\587人がダウンロード♪/

*期間限定プレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・自宅サロンを閉店させたくない!その解決策は既存客に戻ってきてもらうこと。具体例と手順つき!

 

いかがでしたか?

せっかく新規来客されてもリピートされなければ永遠に新規集客にコストがかかります。

 

緊急で客数が少ないならやること

すぐできること

  • 今まで来店したことがある既存客を戻す(低コスト)
  • 新規集客をする(コストがかかる)

 

最大メリット

  • 効率よく集客できる
  • 低コスト
  • 効果が早く成果が出やすい

 

とにかくリストを集めて電話やLINEはすぐできます!明日からやってみてね!

 

新規集客もしたい!そんなあなたはこちらの記事もおすすめです!
美容師が教える「美容院の新規集客方法ベストランキング!」1位は口コミ?個人のあなたに合う方法は?

 

サロンオススメ記事

サロンの永久客を増やすにはこちら
サロンの永久客を増やすには?リピートする常連客が選ぶ条件。

サロンで失客したお客様の 集客方法と再来店のコツはこちら
サロンで失客したお客様の 集客方法は?再来店させるコツ3つ。

サロンの新規リピート率を20%上げる基本3原則はこちら
サロンの新規リピート率を20%上げる基本3原則を実践しよう!

サロンはお客様へお礼状の例文付きはこちら「
サロンはお客様へお礼状の一言で再来店される。例文付き。

個人サロンはメニューでリピートするのはこちら
個人サロンはメニューで失敗する?リピートを増やす作り方。

 

 

 

RIKA はこう思うよ。
緊急事態は何度も経験済み。すぐに手を打てば効果が出るから心配しないでね。

RIKA

 

 

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

6億円以上売り上げた私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

美容師教科書向川利果美容師教科書向川利果

\587人がダウンロード♪/

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2018 All Rights Reserved.