利用規約と同意事項

 

同意事項

 

お申込みの前に必ずすべての利用規約および同意事項のご確認をお願いいたします。

 

第1章 総則

第1条(活動目的)

1. 本サービスは、RICH BEAUTY TOKYO.(以下「当社」といいます。)が運営する講座です。

2. 本サービスは、本講座に申し込みをした方(以下「ご本人」といいます。)の目標設定支援を行うサービス(以下、「各種提供サービス」といいます。)であり、目標を達成、実現することを応援します。本サービスは、ご本人のビジネス及び人生全体のパワーアップを支援することを目的としています。

3. 本サービスの各種提供サービスは、RICH BEAUTY ACADEMY TOKYO.((以下「当事業」といいます。)により運営します。

第2条(本規約の範囲)

 本規約は、ご本人が行う一切の行為に適用されます。但し、本サービスの申し込み後、当社や当事業が本規約とは別途、本規約の条項と競合する内容の約定をしたときは、その別途の約定が優先します。

1.  このお申込みは必ず参加予定のご本人様(以下、「ご本人」という)が行なってください。

2. オンライン上(zoomなど)での企画や講座は、原則、カメラを起動させたうえでご本人と対面できるご準備をしていただくことが条件となります。カメラの起動が難しい場合にはご参加をお断りいたします。

3. 本サービス講座を録画し教材として販売する場合もございます。またアンケートを共有・公表することがございますので同意される方のみお申し込みください。

第3条(規約の補完)

 本規約に記載のない規定については、当社や当事業が別に定めるサービス利用規約、通信販売サービス用個別規約、講座提供サービス用個別規約に従って取り扱います。

第2章 受講資格

第4条(受講資格)

1.  ご本人は、美容室経営者や、美容師免許を取得した現在美容師をしている方に限らせていただきます。

2. ご本人は同業他社や講師(インストラクター、先生業)、コンサルタント業等の場合は参加を固くお断りいたします。また、ご本人が美容室経営者や現役美容師であっても、講師(インストラクター、先生業)やコンサルタント業をしている場合もお申込みを固くお断りします。開催中に発覚した場合も、退出をしていただきます。またその際の返金を行いません。

3. ご本人に、講座を学ぶ必要があり、自己の誠実な意思に基づいて講座で学んだことを実行する意欲のある方に限らせていただきます。自己の誠実な意思とは、講座の内容について理解しようとせず、講師に丸投げした上で責任転嫁を図ったりすることがなく、自ら積極的に講座を理解しようとする意思です。

第5条(申し込み)

1.本サービス講座を申し込みする者は、本規約に同意の上、当社や当事業の所定の方法により、別紙に記載する受講費の支払を完了し、当社や当事業が申し込みを承諾することにより、申し込み完了となります。

2.当社や当事業は、次の各号に掲げる場合は、承諾を取り消すことがあります。なお、承諾を取り消した場合、その効力は申し込み時に遡って効力を生じます。但し、取り消しを通知した時点で、ご本人がクレジットカード決済済みや銀行振込の費用等は返金しません。なお、当社や当事業は不承諾または取り消しの理由を開示する義務を負いません。

(1)講座の申込みの際の個人に関する情報に虚偽の記載があり、または、不備がある場合

(2)過去に、当社や当事業または関連する企業等から、各種会員資格等の剥奪、除名等をされたことがある場合、またはそれに準ずる事由がある場合

(3)講座の申込みをした方が実在しないと判断される場合

(4)その他、当社や当事業が講座の申込みを承諾できないと判断する事由がある場合

(5)事業の内容によってはご参加をお断りさせていただく場合がございます。例えば反社会的行為、犯罪行為、モラルに反する行為を伴う事業がこれにあたります。

第6条(変更の届出)

1.ご本人は、当社や当事業に通知した次の各号に掲げるその個人に関する情報について変更が生じた場合には、速やかにその変更後の情報を当社に対して通知するものとします。

(1)氏名

(2)電子メールアドレス(以下、「登録メールアドレス」といいます。)

(3)その他当社や当事業に通知した個人に関する情報がある場合はその情報

2.当社や当事業は、ご本人が前項の通知を行わなかった事による不利益についての責任を負いません

第7条(通知の方法等)

1.当社や当事業からご本人に対する通知は、ご本人の登録メールアドレスに宛ててするものとします。

2.当社や当事業からご本人に対する通知が到達しない場合、当該通知は通常到達すべき時期に到達したものとみなします。

3.当社や当事業からご本人に対する通知が到達した場合において、ご本人がその通知内容を覚知していないことによる不利益については、その事情を問わず、当社や当事業はその責任を負いません。

第8条(講座の返金手続き)

1.  講座の返金をご希望の場合は、当社や当事業の所定の方法により返金の通知(以下「返金フォーム」といいます。)をし、当社や当事業において返金の手続きを完了することにより、返金をすることができます。

2. 返金フォームを受理した日時により、各種提供サービス利用の終了日が異なります

3.  当社や当事業における返金の手続きは、登録メールアドレスに変更があったものの変更の届け出がなされていない等の事情により、その手続きに時間を要することがあります。また、返金の手続きは、ウェブ環境等の条件に関わらず、当社や当事業にて返金フォームを受理した日時を基準に手続きを行ないます。

4. 各種提供サービスが利用可能な期間の中途でサービスの利用の停止を希望する場合でも、日割り計算をして、納入済みの会費の返金はいたしません。

第3章 各種提供サービス

第9条(各種提供サービスの運営ルール)

 各種提供サービスの運営については、当社や当事業が本章に定める他、ガイドラインが定める運営方法に従って行われるものとします。

第10条(各種提供サービス)

「各種提供サービス」とは、以下のセッション、その他のサービス(以下「セッション等」といいます。)を示します。但し、以下の名称は、ウェブサイト等に表示する名称と異なる場合があります。

当社や当事業が企画、運営するサービス

オンライン講座

ご本人向けのコンテンツを提供する際は、都度ご案内をいたします。

第11条(決済方法)

受講費等の決済は当社や当事業の所定の決済手続きに従いクレジットカード決済(paypal)または銀行振込をするものとします。

第12条(代理参加等)

ご本人がセッション等に参加できない場合においても、代理の方が参加することは認めません。

第13条(セッション等の中止)

1. 当社や当事業は、やむを得ない事由(地震、台風、水害、火災、戦争、内乱、流行病、ストライキ、政府又は公的機関の行為など、予見不能で、管理・対抗することができない一切の事象)により、セッション等中止する場合には、ご本人に通知なく、セッション等を中止・中断、開催の延期等をできるものとします。

2. 前項の場合、当社や当事業の債務不履行は生じないものとします。

第4章 遵守事項等

第14条(秘密保持)

ご本人は、各種提供サービスを利用するにあたり、当社や当事業によって開示されたその固有の技術上、営業上その他事業の情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、または第三者に開示することを禁じます。

このお申込みから参加予定の企画により得た情報について、向川利果に無断で公表したり、他言することを禁じます。万が一無断で公表していることが後日明らかになった場合でも、その内容について一切の責任を負いかねるとともに、当方に不利益な内容であった場合には法的手段をとらせていただきます。

第15条(遵守事項)

 ご本人は、各種提供サービスを利用するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。

(1)セッション等の参加において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当社や当事業に一切の責任を求めないこと

(2)当社や当事業、他の会員または受講生に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、その他商品、サービス等の購入の勧誘ならびにセミナー等への参加への勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含みます)を行わないこと

(3)セッション等の内容につき、当社や当事業の許可を得ることなく、録音または録画、撮影等をしないこと

第5章 その他

第16条(著作権、商標権等)

1.各種提供サービスの利用において、受講生が受領したマニュアル等の著作物(当社や当事業におけるノウハウ等を含め、以下「本著作物等」といいます。)がある場合は、本著作物等に関する著作権は当社や当事業に帰属し、ご本人または会員が当社や当事業の事前の承諾を得ずに、当該著作権を侵害する行為(次に掲げる行為を含むがこれらに限られません。)を行うことを禁止します。

(1)本著作物等の内容を、自己または第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為

(2)本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己または第三者の著作物に掲載する行為

(3)私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に配布する行為

2.前項の他、当社や当事業によって制作される著作物の著作権は全て当社や当事業に帰属するものであり、当社や当事業によって提供される著作物を、複製、編集、加工、発信、販売、出版その他いかなる方法においても、著作権法に違反して使用することを禁止します。

3.ご本人は、当社や当事業及び各団体の代表者個人、各団体の代表者が主宰する法人の名称または商号、その保有する商標を、当社や当事業の事前の同意なく使用することを禁止します。

4.  参加予定の企画や講座につき、無断で録音、録画、撮影、スクショ、資料の転用を禁じます。お申し出の上、許可された場合においても、録音、録画、撮影、スクショした媒体および資料等を公表することについては別途被写体になられている方全員の許可を得る必要があること等をご理解ください。

第17条(個人情報の取扱い)

1.本講座は、当社や当事業が別途定めるプライバシーポリシーの規定に従い、会員や受講生の個人に関する情報を取り扱うものとします。

第17条(確認条項)

1.当社や当事業は、ご本人に対し、本講座がご本人にとって有益なものとなるよう努力を尽くすものとしますが、当社や当事業はご本人に対して、何らの成果、有用性等を保障するものでなく、また、一切の責任を負うものでないことを確認します。

2.当社は、当事業の行う事業について、その存続の保障をするものではなく、当事業が存続する限りにおいて、その範囲で責任を負うものであることを確認します。

第18条(免責事項)

1.当社や当事業は、ご本人への各種提供サービスの遅滞、変更、中止または終了について、第13条の規定の場合を除き、ご本人に対して一切の責任を負いません。

2.当社や当事業は、当事業の活動に関してご本人に生じた損害について、当事業に直接の責任がある場合を除き、一切の責任を負いません。

3.当社や当事業は、不可抗力、第三者の責に帰すべき事由によって、ご本人がウェブサイトを利用できない等について、一切の責任を負いません。

4.当社や当事業は、第三者に当事業の提供するウェブサイト上の情報その他の情報の改竄(かいざん)・消去等により、会員が被った損害に対して、一切の責任を負いません。また、改竄(かいざん)・消去等をされた情報を復元する責任を負いません。

第19条 (規約の変更)

1.当社や当事業は、本規約の内容を変更しようとする場合、①本規約の内容を変更する旨 ②変更の効力を生じる日③変更後の規約内容のデータ(電子メール、ウェブサイト等からリンクされた先にデータが掲載される場合はそのリンク先のURL)を、通知するものとし、当該通知をした場合は、その変更の効力を生じる日より、本規約の内容は変更後の規約内容どおりに変更されたものとみなします。

2.前項の規定は、当社や当事業が定める別途の規約その他諸規定にも適用があるものとします。

第20条(紛争解決)

1. 本規約の準拠法は日本法とします。

2. 本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(協議事項)

 本規約の内容について協議が生じた場合、または定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

第6章 付則

第22条(細則)

本サービスの活動に必要な細則は別に定めます。

第23条(効力発生日)

この規約は、2023年5月1日より効力を発生します。

以上

別紙

1.受講費用

サービスごとに記載

本サービス 講座の受講生倫理規定

1 受講生ご本人は、第1条に掲げる本サービスの活動目的を常に念頭に置きながら各種提供サービスをご利用ください。

2 受講生ご本人は、各種法令とルールを遵守し、本サービス、他の受講生その他本サービスの関係者の社会的信用を傷つけるような行為をしてはいけません。

3 受講生ご本人は、他の受講生その他本サービスの関係者との間で、不貞行為、それに準ずる行為を行ってはいけません。

4 受講生ご本人は、他の会員その他本サービスの関係者に対して、性別、人種、国籍、年齢、宗教、思想、民族、婚姻、性的な好み、政治的信念、身体的・精神的障害、能力の高低等によって差別をしてはいけません。

5 受講生ご本人は、本規約をはじめとした本サービスの講座規定及び細則等を順守し、本サービスの発展及び、他の受講生との協調に努めてください。

以上

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ご同意いただける場合にはこの画面を閉じていただき、お申し込みにお進みください。

ご縁があることを楽しみにしております。

向川利果

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2024 All Rights Reserved.