リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ!
 

ブログのご挨拶

人見知りで声が小さい。地味でパッとしない。そのくせ技術のこだわりや練習は人一倍だった私。

目の前で自分のお客様を奪われるのはしょっちゅうだった。

なんで指名されないんだろう。なんであっちを指名するんだろう。技術は私の方が上なのに。

でも笑顔がない、暗い、会話が下手。そりゃ指名されないよね。

だから見た目や話し方、挨拶の仕方や声の出し方、笑顔

毎日毎日、練習した。

いつのまにか客層が変わり、世界の有識者や世界の大企業社長夫妻などが顧客になった。

高単価になり集客をしなくても、お客様がどんどん増えてキャンセル待ちされるようになり

予約が取れない美容師と言われるようになった

必死だった。

このブログにはそんな経験がたくさん詰まっています。

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2020 All Rights Reserved.