元パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

【取材と監修】株式会社キュービック運営総合比較メディア「your SELECT.」に掲載されました

 
取材監修「美容師のオススメ市販カラーとメンズヘアワックス」向川利果
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

この度、株式会社キュービック運営の総合比較メディア「your SELECT.」様から、監修とインタビューのご依頼がありました。ご依頼内容は「市販のヘアカラー」と「市販のメンズワックス」の2件について。

 

市販のカラーやヘアワックスの取材や監修ということで、私自身もよくわかっていることでも、素人さんに「安全に安心して使用」し、「失敗せずムラ染にならず」に、なおかつ「カラー後にサロンで担当する美容師が困らない」ように、『橋渡し』をするつもりで頑張りました!

 

特に市販カラーは、素人さんがホームカラーをする上で皮膚トラブルやムラ染、色選びについて失敗しないように、誤解を招かないように表現などを工夫しました。かなり難しかったですね〜。

 

今日は、市販のヘアカラーやメンズヘアワックスの選び方など、取材や監修した内容を書いてみたいと思います。

 

取材と監修について

 

このたび、株式会社キュービック運営の総合比較メディア「your SELECT.」様から、市販のヘアカラーとメンズワックスについて、監修と取材のご依頼がありました。

 

市販のヘアカラーの選び方や失敗しない染め方、市販のメンズヘアワックスの選び方やスタイリング方法について、解説しました。

 

市販のヘアカラーの選び方については、さまざまなメーカーがあるため、事前準備として私も調べてみました。素人さんがホームカラーを選んで染めるため、失敗を回避してほしいとの想いもありました。そのため解説の表現方法や伝え方も熟考しました。

 

なぜなら美しい髪を作るのは美容師と、お客さん自身が自宅でホームケアをすることが必須、共同作業だと考えていたからです。

 

そのため、取材を受ける条件として私の意向を伝えたのですが快諾していただき、「失敗しないホームカラーの選び方や染め方」という内容で取材をお受けしました。

 

実際にカラーテストを繰り返す実験をして実証しなければ、のちのち困るのは消費者さん。なるべく失敗を回避し、ホームカラー後にサロンで染めてもきれいに染まるように考えて解説しました。なかなか難しいお仕事でしたよ。

 

お客さんの中にはホームカラーを大失敗し、泣きながらサロンに来たお客さんもいて、それをきれいに治すのが本当に大変!(まぁ美容師さんならわかってくれるでしょう)

RIKA

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

市販のカラーで失敗しないためには?

 

美容師側の本音は、市販のヘアカラーを基本的にオススメしたくないですよね。それは消費者が安いホームカラーに流れてしまうことを懸念するというよりも、ヘアカラーは正しく理解して、施術しないとトラブルが多いからです。

 

例えばホームカラーのトラブルとして、ムラ染になる、皮膚の炎症や湿疹、ダメージする、などでしょうか。またカラー後のシャンプーで染料を落としきれていない、アフターケアが足りず染料が退色しやすい、髪のダメージが進みやすいなどですね。

 

その結果、ホームカラーをしたお客様の髪は、パーマやカラーの施術が非常に難しいものになってしまいます。やっかいなことに、一度皮膚トラブルを起こすと、将来もずっとカラーやパーマなどの施術ができなくなる可能性があるんですよね。これはとっても悲しいことです。

 

市販のカラーのトラブル

  • ムラ染になる
  • 皮膚の炎症や湿疹
  • ダメージする
  • シャンプーが不十分でトラブル多発
  • アフターケア不足で染料が退色しやすい
  • 髪のダメージが進みやすい
  • パーマやカラーの施術が非常に難しい
  • 皮膚トラブルでカラーやパーマなどの施術ができなくなる

 

私はホームカラーをしているお客様は担当しない、というほど徹底していました。美容師ならわかると思いますが、ホームカラーの髪を理想の色に染める、健康な状態の髪に戻す、ということが非常に厄介で難しいからなんですよね

RIKA

 

ご感想をいただきました

 

取材当日には、お越しいただいた記者様とカメラマンのお二人にはとても丁寧に対応していただきました。また繋いでくださったエージェントの担当者さまとの打ち合わせでも、こちらの意向もお汲み取りいただきました。

 

約1ヶ月ほどで仕上がり、後日にはお礼のメールをいただきました。「説得力のある充実した記事になった」そうで、本当によかったです。

 

わたしも専門家としてかなり熱が入り、細かい点など話しましたので、まとめるのに大変だったのでは?と思っています。

RIKA

 

株式会社キュービック 総合比較メディアyour SERECT.様
おすすめの市販ヘアカラー11選!美容師が選び方から染め方のコツ&注意点まで伝授

メンズワックスおすすめ10選!美容師が選び方のコツや初心者向けに髪方のセット方法を解説

 

元パリコレ美容師が伝えたいみんなが知らない売上アップのコツ ↓↓↓
無料プレゼント

\売上アップするポイント/

『指名売上100万のコツ』

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

 
     

まとめ・・・【取材と監修】株式会社キュービック運営総合比較メディア「your SELECT.」に掲載されました

 

市販のカラーやヘアワックスの取材や監修ということで、私自身もよくわかっている内容でしたが、表現や伝え方が難しくかなり熟考しました。とても良い経験になりました。

 

市販のカラーのトラブル

  • ムラ染になる
  • 皮膚の炎症や湿疹
  • ダメージする
  • シャンプーが不十分でトラブル多発
  • アフターケア不足で染料が退色しやすい
  • 髪のダメージが進みやすい
  • パーマやカラーの施術が非常に難しい
  • 皮膚トラブルでカラーやパーマなどの施術ができなくなる

 

RIKAはこう思うよ。

安全に橋渡しできたかな〜

RIKA

 

 

指名売上100万円のコツ

「売上アップするメルマガ」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中

\無料メルマガ5大コンセプト/

1. 知っているようで意外と知らない新規指名の集客方法

2. 次回予約率が確実にアップするリピートのヒント

3. 単価を1000円以上アップする目からウロコの話

4. あなたのファンを増やす「とっておきのこと」

5. お客さんが少なくても売上アップする方法

 

指名客を増やす技術。向川利果
\e-book 無料プレゼント/


※お早めにどうぞ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2022 All Rights Reserved.