元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

sdgsを美容室で目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」消費や廃棄を減らそう!

向川 利果
WRITER
 
sdgsで美容室は目標7持続達成可能な目標に。
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

sdgsは美容室で取り組めることがたくさんあります。特にsdgs目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」は取り組み実現させなければいけないと思います。

 

美容室では多くの電気、ガスを使います。また廃棄物がとても大量に出ますよね。sdgs目標7に取り組むことで大量の消費、大量の廃棄物を減らすことができます。

 

sdgsを美容室でエネルギーの大量消費や大量廃棄物を減らし、目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」を実現しましょう。

 

私もsdgs美容師として取り組んでいるSDGs目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」ついて解説します。

 

sdgsを美容室で目標7に取り組もう!

 

sdgsの中でも美容室が取り組み、実現可能な目標達成は目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」です。

 

美容室では毎日、電気・ガスの大量消費をしますよね。また髪や薬剤などの廃棄物、施術で出る廃棄物など大量にゴミが出ます。

 

SDGs目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」

 

 

sdgs美容室

 

目標7. すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

引用元:我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ 2015年9月25日大70回国連総会で採択

URL:https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

 

 

 

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

SDGs目標7 美容院でできること

 

美容室がsdgsでできることは、エネルギーを大切に使う工夫です。身近なところでは、電気・ガス・ゴミなどの工夫ができます。

 

例えばゴミを減らす、冷暖房や照明器具、給湯器なども工夫することとができますよ。

 

 

sdgs目標7美容室でできること

  • エネルギーを大切に使う工夫
  • 電気・ガス・ゴミ
  • ゴミを減らす
  • 冷暖房や照明器具
  • 給湯器など

 

sdgs美容室 エネルギーを大切に使う工夫

 

 冷暖房の工夫

冷房の工夫では冷やしすぎたりしないような温度設定、フィルターやエアコンの掃除をマメにするなどできますよね。

 

来店したばかりのお客様は体温が高いので、エアコンの効きがブースにご案内するなど良いですよね。冬場は膝掛けを用意するなどすれば、工夫できます。

 

 照明器具の工夫

照明器具の工夫も、省エネ電球に変える(室温も下がる)、照明器具の掃除で明るくなる、マメに電気を消す、などできます。

 

 給湯器の工夫

給湯器の工夫も夏と冬の温度調整をこまめにする、省エネ給湯にするなど工夫ができます。

 

 

美容室の節電の工夫

 

美容室などでは、照明器具にこだわっていたり、店舗が広く冷暖房の消費電力が多いと思います。

 

ドライヤーやアイロン、機材なども多く電気を多く使いますよね。消費電力の少ないものを選ぶ、使用後はすぐにコンセントから外すことで工夫できます。

 

ドライヤーも濡れた髪を早く乾かすためにタオルドライをしっかりすることで、早く乾きますよ。

 

また営業終了後に必要がないのにダラダラと店内に居残ることも、電気や冷暖房のエネルギーを使います。

 

 

美容室の節電の工夫

  • 消費電力の少ないものを選ぶ
  • 使用後はすぐにコンセントから外す
  • タオルドライをしっかりすることで、早く乾く
  • 用がなければ居残らない

これらはサロンでも実践していましたが、節電にもつながり電気代もかなり減らすことができました。

RIKA

 

美容室のゴミを減らす工夫

 

美容室では毎日大量にゴミが出ますよね。髪の毛や、薬剤の容器、薬剤の残液、施術のゴミ、ウィック、雑誌などとても大量です。

 

ゴミは小さくしたりたたんだり丸めたりして、ゴミの量を減らせますよ。

 

髪の毛をゴミ袋に入れる時もなるべく圧縮し個数を減らすことができます。薬剤も残液が出ないようにし、残液を計り適量を調べると良いでしょう。

 

雑誌はリサイクルに出すことでゴミとして出なくなります。最近では電子書籍で工夫しているサロンもありますよね。

 

また店販商品も、1回目はボトルを勧めて、2回目は詰め替えをおすすめすると良いですよ。店販をお買い上げの時に、袋が必要か確認すると良いです。

 

サロン内ではリサイクル袋などリサイクル品、再生紙を使用するなど。

 

スタッフはマイ箸、マイボトルなどで割り箸やペットボトル、缶を減らすことができます。(スタッフ人数が多いと、飲食料品のゴミが大量に出ます)

美容室のゴミを減らす工夫

  • 小さくたたむ、丸める
  • 髪の毛は圧縮し個数を減らす
  • 薬剤も残液が出ないように計量
  • 残液を計り適量を調べる
  • 雑誌はリサイクル又は電子書籍
  • 店販商品は1回目はボトル、2回目は詰め替え
  • 店販袋が必要か確認する
  • リサイクル品、再生紙を使用
  • マイ箸、マイボトルなどで割り箸やペットボトル、缶を減らす

私のサロンではサロンのロゴマーク入りのエコバックを作成し配っていました。

RIKA

 

 

美容室はSDGsでエネルギー消費を抑えることで利益が出る

 

美容室がSDGsに取り組むことで、節電やゴミを減らすことで、無駄な経費を減らすことができますよね。

 

ゴミを出さないような工夫は、綺麗に仕事を進めていく点でも理にかなっています。汚れやゴミを出さない仕事は、結果的に無駄な時間やコストもかからずスムーズです。

 

私がよくアシスタントの頃に言われたのが、「下手だと汚す」「下手だとゴミを出す」とよく言われました。つまり、静止しているものを綺麗にできないのに、動く髪を美しくすることはできない、ということですね。

 

 

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\419人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*12月のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

会う前からファンになる「7日間の集客講座」完全無料メルマガ講座

↓     ↓     ↓

申し込み期限12月13日まで

\会う前からファンになる!/

「7日間の集客講座」無料メルマガ

付録web冊子「集客7つの基本」

*期限内にお申し込み登録すると、ずっと無料。

     

まとめ・・・sdgsを美容室で目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」消費や廃棄を減らそう!

 

いかがでしたか?美容師や美容室はとても身近にできることがありますよね。身の回りからやってみてくださいね。

 

目標7. すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

引用元:我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ 2015年9月25日大70回国連総会で採択

URL:https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

 

sdgs目標7美容室でできること

  • エネルギーを大切に使う工夫
  • 電気・ガス・ゴミ
  • ゴミを減らす
  • 冷暖房や照明器具
  • 給湯器など

 

美容室の節電の工夫

  • 消費電力の少ないものを選ぶ
  • 使用後はすぐにコンセントから外す
  • タオルドライをしっかりすることで、早く乾く
  • 用がなければ居残らない

 

美容室のゴミを減らす工夫

  • 小さくたたむ、丸める
  • 髪の毛は圧縮し個数を減らす
  • 薬剤も残液が出ないように計量
  • 残液を計り適量を調べる
  • 雑誌はリサイクル又は電子書籍
  • 店販商品は1回目はボトル、2回目は詰め替え
  • 店販袋が必要か確認する
  • リサイクル品、再生紙を使用
  • マイ箸、マイボトルなどで割り箸やペットボトル、缶を減らす

 

RIKAはこう思うよ。

習慣化しよう。

RIKA

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中。

コロナでも客離れしないポイント
「サロンロードマップweb冊子」を無料プレゼント

 

美容室のコロナ対策とロードマップ作成

\419人がダウンロード♪/
web冊子無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.