元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容学生が働きたい美容室は?求人が成功するコツと具体例。

向川 利果
WRITER
 
美容学生が働きたい美容室は?求人が成功するコツと具体例。
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

美容学生が働きたい美容室は、どんな美容室でしょう。自分が美容学生だった頃を思い出すと良いかもしれませんね。

 

最近ではインスタグラムでチェックすることも多いようです。

 

美容学生が働きたい美容室は、楽しい未来が見えることで求人難を脱出できます。また社会保障制度の加入や、給与や休日など機能的な部分も候補に挙げていることが多いです。

 

最近では美容学生さんとその親御さんもチェックしていることが多く、制度の明確化は必須になっています。

 

 

 

美容学生が働きたい美容室は?

 

毎年美容界では2万人以上の美容師達が生まれますが、美容学生の頃からリサーチをしています。

 

最近では情報化社会のため、サロンの様子がリサーチしやすいですよね。インスタグラムではサロンスタイルや、サロンの様子がわかりますから、フォローしてチェックしています。

 

美容学生が働きたい美容室は、自分の楽しい未来が見えることだと思いますよ。将来どんな美容師になりたいのか、またどんなライフスタイルを送りたいのかが具体的に見えた時、その美容室で働きたいと気持ちが動きます。

 

またその美容室の様子やスタッフの様子もわかることで、イメージがしやすいですよね。

 

美容学生が働きたい美容室

  • 自分の楽しい未来が見えること
  • 将来の美容師像やライフスタイルが具体的に描ける
  • 美容室やスタッフの様子が自分と合っている

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

求人のコツは楽しい未来が見えること

 

美容学生が自分の楽しい未来が見えた時、多少の条件の悪さがあっても働きたいと思いますよ。

 

例えば自宅から遠い、給与が安いなどあっても、サロンに勤めることでなりたい美容師を思い描くことができれば行きたいと思いますよね。

 

仮に条件などが良くて入社しても、思い描いていたこととかけ離れていると離職します。

 

サロン見学や面接などで、サロンのパンフレットを渡し具体的に視覚化させると良いですよ。

 

楽しい未来が見えること

  • なりたい美容師を思い描くことができる
  • サロンのパンフレットで具体的に視覚化させると良い

 

 

美容学生はシビア

 

美容学生が入社を決める時は、シビアな目でサロンを選別しています。

 

給与や休日、社会保障制度の加入をかなりチェックしていますよ。また美容学生さんだけでなく、親御さんも一緒にチェックしています。

 

社会保障制度の加入は少しずつ増えてきましたが、まだまだ未加入のサロンがほとんどです。また、カリキュラムや練習時間や時間数なども明確にすると良いかもしれません。

 

学生の目はシビア

  • 給与や休日、社会保障制度の加入
  • カリキュラムや練習時間や時間数
  • 美容学生さんだけでなく、親御さんも一緒にチェック

 

美容学生さんよりも親御さんのチェックの方が厳しいかもしれません。

RIKA

 

美容師が離職する課題は社会的地位の低さ

 

美容師の離職は3年で7割が離職すると言われていますが、アシスタントからスタイリストになる期間にリンクします。

 

離職する原因は、美容師の低年収、長時間労働、社会保障制度未加入などで健康を害するなどの実情があります。

 

またアシスタント歴が年々長くなっており、年収を上げられない、練習が続く、皮膚アレルギーが悪化するなどで、辛くて辞めることも原因の一つですよね。

 

美容師の年収の平均は284万円ですが、アシスタントからスタイリストデビューなりたては、もっと低くなります。そのため生活するのがギリギリで、結婚ができないなど、他業種へ変えることも多いです。

 

美容師の離職の課題

  • 3年で7割が離職
  • 美容師の低年収
  • 長時間労働、社会保障制度未加入などで健康を害する
  • アシスタント歴が年々長期化(3年以上)

 

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\335人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

会う前からファンになるから新規指名されやすい「7日間の集中講座」は無料メルマガで受講できます。

↓     ↓     ↓

9月27日まで

\会う前からファンになる!/

初来店からリピーターへ

会う前からファンになる集客

「7日間の集中講座」無料メルマガ

付録web冊子「集客7つの基本」

*期間限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容学生が働きたい美容室は?求人が成功するコツと具体例。

 

美容学生が働きたい美容室は、楽しい未来が具体的に見えることだと思いますよ。

 

美容学生が働きたい美容室

  • 自分の楽しい未来が見えること
  • 将来の美容師像やライフスタイルが具体的に描ける
  • 美容室やスタッフの様子が自分と合っている

 

楽しい未来が見えること

  • なりたい美容師を思い描くことができる
  • サロンのパンフレットで具体的に視覚化させると良い

 

学生の目はシビア

  • 給与や休日、社会保障制度の加入
  • カリキュラムや練習時間や時間数
  • 美容学生さんだけでなく、親御さんも一緒にチェック

 

美容師の離職の課題

  • 3年で7割が離職
  • 美容師の低年収
  • 長時間労働、社会保障制度未加入などで健康を害する
  • アシスタント歴が年々長期化(3年以上)

 

RIKAはこう思うよ。

パンフレットはオススメ。

RIKA

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中。

コロナでも客離れしないポイント
「サロンロードマップweb冊子」を無料プレゼント

 

美容室のコロナ対策とロードマップ作成

\335人がダウンロード♪/
web冊子無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.