元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容師のスタイリストのキャッチコピーは?指名が増える作り方。

向川 利果
WRITER
 
美容師のスタイリストのキャッチコピーで指名が増える
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

美容師のスタイリストのキャッチコピーはとても大切です。キャッチコピーによって新規で指名が増える、問い合わせが来る、指名が増えるなど、成約率がぐんっと上がります。

 

52万人もいる美容師の中から、あなたを選んでもらうためには必須ですよ。頭に汗をかいて考えてみましょう。

 

美容師のスタイリストのキャッチコピーは、新規で指名が増える、問い合わせが来るなど成約率が上がります。新規で指名が増えるキャッチコピーは、専門用語を使わない、簡潔にする、具体的にする、ベネフィットを暗示させる、などです。

 

あなたがどうかではなく、(お客様はあなたに興味はありません)、お客様のベネフィット(得られる未来)でなくてはならないんです。

 

今日は私も実践してきた「美容師がスタイリストになったらキャッチコピー」について解説していきます。

 

このサイトではサロンに特化した『美容師マーケティングとデジタルマーケティング』について解説しています。

 

美容師のスタイリストのキャッチコピー

 

美容師のスタイリストのキャッチコピーはとても大切ですよ。

 

美容師は自分を売る仕事でもあるので(少なくとも私はそう思います)、集客やリピートにも重要です。

 

例えば集客する場合、あなたのターゲットがあなたを見つけやすくするためにはキャッチコピーが必要です。

 

キャッチコピーによってお問い合わせが来る、新規で指名されるなど、成約率も上がりますよ。

 

美容師のスタイリストのキャッチコピー

  • 集客やリピートに必須
  • ターゲットがあなたを見つけやすくするため
  • 指名が増える
  • 新規で指名される

 

キャッチコピーを使う場面は、プロフィールなど自己紹介するときやWEBやSNS、チラシなどで使います。

RIKA

 

美容室のweb集客についてはこちらの記事を参考に
美容室がweb集客すると費用は?新規の獲得で費用対効果の解説。

 

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

指名されるキャッチコピーの作り方

 

キャッチコピーはまず自分の棚卸しをすると良いですよ。

 

キャッチコピーをすぐ考え出すのは難しいので、自分の好きなことや得意なことを100個書き出しましょう。

 

次にその100個の中から5個くらい選び出します。そこから絞り出してみましょう。できればターゲットの悩みを解決できそう!刺さりそう!というものにしてみましょう。

 

キャッチコピーは、専門用語を使わない、簡潔にする、具体的にする、ベネフィットを暗示させる、などです。

 

あなたがどうかではなく、(お客様はあなたに興味はありません)、お客様のベネフィット(得られる未来)でなくてはならないんです。

 

指名されるキャッチコピーの作り方

  • 自分の棚卸しをする
  • 好きなことや得意なことを100個⇒5個選出
  • ターゲットの悩みを解決できそう!刺さりそう!
  • 専門用語を使わない
  • 簡潔にする
  • 具体的にする
  • ベネフィットを暗示させる
  • お客様のベネフィット(得られる未来)

 

意外と100個は書けますよ。些細なことでもいいんですよ。他人に見せるわけではないんですから、思いつく限り書いてみましょう。

RIKA

 

チラシの効果についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。
美容室のチラシの効果ってある?新規集客できるチラシの作成。

 

 

キャッチコピーを使って指名を増やす!

 

自分のキャッチコピーを決めたら、いろいろな場面で使ってみましょう。

 

例えばホームページ、ブログ、インスタグラムなどの SNS、名刺や自己紹介など、使える場面が多いです。

 

一度作ったら、反応を見てみましょう。2〜3ヶ月の成約率を計測しみてみます。成約率が悪ければ、ターゲットに響かない、届かない、ということになります。

 

キャッチコピーやタイトル、肩書きなどは刺さるかどうか、成約率が上がるかどうかは出してみないとわからないんですよ。

 

一流のコピーライターのみんなが言うのは、「6割できたら世の中に出してみる。成功するか失敗するかは出してみないとわからない。出して失敗なら調整する。その繰り返し。」と言っています。

 

これを聞くと、とっても楽ですよね。ライティングは私も習いましたが、本当にその通りだなと思いました。

 

キャッチコピーを考え、失敗したら調整していくことを繰り返しています。

 

キャッチコピーを使って指名を増やす

  • ホームページ、ブログ、インスタグラムなどの SNS
  • 名刺や自己紹介など
  • 一度作ったら、反応を見る
  • 2〜3ヶ月の成約率を計測
  • 成約率が悪い⇒ターゲットに響いてない、届いてない

悩んで進まない!時も、悩む時間ももったいないので、一度出してみましょう。

RIKA

 

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\331人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

会う前からファンになるから新規指名されやすい「7日間の集中講座」は無料メルマガで受講できます。

↓     ↓     ↓

9月27日まで

\会う前からファンになる!/

初来店からリピーターへ

会う前からファンになる集客

「7日間の集中講座」無料メルマガ

付録web冊子「集客7つの基本」

*期間限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容師のスタイリストのキャッチコピーは?指名が増える作り方。

 

いかがでしたか?美容師のスタイリストのキャッチコピーは必須ですから、ぜひ作ってみてくださいね。

 

美容師のスタイリストのキャッチコピー

  • 集客やリピートに必須
  • ターゲットがあなたを見つけやすくするため

 

キャッチコピーの作り方

  • 自分の棚卸しをする
  • 好きなことや得意なことを100個⇒5個選出
  • ターゲットの悩みを解決できそう!刺さりそう!
  • 専門用語を使わない
  • 簡潔にする
  • 具体的にする
  • ベネフィットを暗示させる
  • お客様のベネフィット(得られる未来)

 

キャッチコピーを使ってみよう

  • ホームページ、ブログ、インスタグラムなどの SNS
  • 名刺や自己紹介など
  • 一度作ったら、反応を見る
  • 2〜3ヶ月の成約率を計測
  • 成約率が悪い⇒ーゲットに響いてない、届いてない

 

RIKAはこう思うよ。

キャッチコピーは大事。

RIKA

 

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中。

コロナでも客離れしないポイント
「サロンロードマップweb冊子」を無料プレゼント

 

美容室のコロナ対策とロードマップ作成

\331人がダウンロード♪/
web冊子無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.