元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容室のメンズの客単価をアップ!ガードが固い男性客の攻略法。

向川 利果
WRITER
 
美容室のメンズの客単価をアップ!
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

美容室のメンズの客単価をアップすることに悩んでいませんか?

 

メンズの場合、単価が低くなりやすく売上を上げにくいというご相談も多いです。

 

男性客は「いつも通り同じでいい」「さっぱりすればいい」など、機能的な部分で満足しがちですよね。提案しても男性はイメージすることができないと、なかなかOKをもらえません。

 

美容室のメンズの客単価をアップするには、悩みや不安を共有しながら未来の提案を具体的にする、イラストや写真などを使ってイメージさせると良いです。

 

カウンセリングで深い潜在欲求を見つけてあげることで、女性よりも単価を上げやすいですよ。

 

女性客と違い、男性はより現実的ですが潜在欲求ではものすごくロマンチストです。

 

 

今日は私も実践してきた「美容室のメンズの客単価のアップ」について男性客の攻略法を解説します。

 

美容室のメンズの客単価をアップするには?

 

美容室のメンズの客単価をアップするには、男性客の場合ほど潜在欲求を見つけて提案すると、単価を上げることができます。

 

ほとんどの男性客の場合、あまりヘアスタイルを変えたがらないし、「いつもと同じにさっぱり短くなればいい」という機能的な部分が強く見えるんですよね。

 

ですが、ですが、、

 

一見そう見えるんですが、実は深く掘り下げて潜在欲求を見ていくと、何歳になっても女性からモテたい意識、男としてかっこいい自分、他の男性より自分の方が上など権威的欲求が強いです。

 

どんな男性も(特に日本人は)、機能的にいつもと同じに短くなればいいけれども、深く潜在欲求を掘り起こしてくれて「かっこいい自分を見つけてくれた!」と思った時は、どんなことも挑戦してくれます。

 

そのためにはカウンセリングから丁寧に掘り下げていく必要があります。

 

美容室のメンズの客単価をアップする

  • 深く掘り下げて潜在欲求を見ていくと、権威的欲求が強い。
  • カウンセリングから丁寧に掘り下げていく

 

 

コロナで自宅待機?!サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

潜在的欲求の掘り下げ方

 

男性客の場合、社会的な立場上、パーマはダメ、カラーはダメ、ツーブロはダメなどありますよね。

 

本人にもブロックがかかっていて、なおかつ自分で考え出すのも億劫に感じているためあまり積極的ではありません。

 

だからこそ深い潜在欲求を見ていく必要があります。

 

そうすることで、忙しくて考えられない自分の深い欲求を見つけてくれたことを感謝されますよ。

 

また、潜在欲求を見つけると、そのためのデザインが出来上がります。必要な施術が出てきますから、必然的に単価がアップしていきます。

 

潜在欲求から単価アップする

  • 潜在欲求を見つけると、そのためのデザインが出来上がる
  • 必要な施術で単価がアップする

 

女性よりもガードが固い男性の攻略法

 

女性よりも男性客の方がガードが固いですし、なかなか「お任せします」と夢を見てくれません。現実的なんですよね。

 

固定概念でガチガチになっている男性も、悩みや不安な部分を共有しながら、未来の提案を具体的にしていきます。

 

形に見えないものを提案されても、不安なだけなんですよね。特に男性はイメージするのが苦手ですから、具体的にイラストや写真などを使ってイメージさせると良いですよ。

 

それでも、初めは信頼されていませんから、数回に分けて変えていきます。つまりいきなりイメチェンをするというより、少しずつ変えていくことで本人も慣れて気持ちが落ち着きますよ。

 

女性の場合は、ヘアスタイルを変えてもメイクやファッション、アレンジなどが得意ですから、その後の違和感はないんですよね。

 

特に男性の場合は、ヘアスタイルの提案の時はファッションやパーソナルカラーについても、合わせてアドバイスします。

 

そうするとより具体的ですから、伝わりやすいんですよね。

 

男性客の攻略法

  • 悩みや不安を共有しながら未来の提案を具体的にする
  • 男性はイメージするのが苦手
  • イラストや写真などを使ってイメージさせると良い。

 

提案の回数をしていくうちに、より深い潜在欲求を呼び起こすことにつながり、自分自身についてもっと意識が向いていきますよ。

RIKA

 

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\171人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容室のメンズの客単価をアップするガードが固い男性客の攻略法。

 

いかがでしたか?女性客と違い、男性はより現実的ですが潜在欲求ではものすごくロマンチストです。

 

良いカウンセリングをし、良い提案を重ねていくことで潜在欲求も開花していきます。

 

美容室のメンズの客単価をアップする

  • 深く掘り下げて潜在欲求を見ていくと、権威的欲求が強い。
  • カウンセリングから丁寧に掘り下げていく

 

潜在欲求から単価アップする

  • 潜在欲求を見つけると、そのためのデザインが出来上がる
  • 必要な施術で単価がアップする

 

男性客の攻略法

  • 悩みや不安を共有しながら未来の提案を具体的にする
  • 男性はイメージするのが苦手
  • イラストや写真などを使ってイメージさせると良い。

 

RIKAはこう思うよ。

いつも男らしくいたい男性の気持ちを大切に。

RIKA

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.