元パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容室の同意書を弁護士に確認。作成方法の注意点と例文とは?

 
美容室の同意書を弁護士に確認
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

美容室の同意書について弁護士に直接確認してきました。

 

同意書について、大事なポイントやどんな効力があるか、また抜け落ちていた場合などについて質問し、回答を得ることができました。

 

美容室の同意書について、作成方法・効力・注意点について東京都虎ノ門総合法律事務所の吉田朋弁護士のお話を聞いてきました。

 

同意書の注意点

  • 曖昧な内容を作成し、同意書に署名したとしても本質的なことをカバーしきれるわけではないそうです。
  • 同意書に署名をもらうだけではダメで、同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら、署名するということです。
  • 漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くありません。

 

長年の美容師歴で実践してきた「美容室の同意書」について弁護士に直接聞いて解答を得たお話を解説していきますね

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

 

美容室の同意書について吉田弁護士に聞きました。

 

今回どうしても確認したくて、東京都虎ノ門総合法律事務所の吉田朋弁護士にお話を聞いてきました。

 

美容室の同意書では、実際のところ効力を発揮するのか気になるところですよね。また、作成するにあたっての注意点などを聞いてきました。

 

今回吉田弁護士に確認した点

  • 同意書の効力
  • 同意書の作成方法
  • 同意書の注意点

 

サロンで多いトラブル回避のためには用意した方が良い同意書ですが、ポイントがいくつかありました。

 

実際の効力はどうなんだろうという疑問にも丁寧に教えていただけました。

RIKA

美容室の同意書は作成するだけじゃダメ!効力発揮する例文はこちら
美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方。【例文つき】

美容師の施術のクレーム回避はこちら
美容室がクレームの施術を多く出してしまう理由はコレ!解決策と具体例。

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

同意書の効力は発揮する

 

同意書の効力なんですが、同意書そのものには効力があるそうなんですよ。

 

もし何かの問題が起きた場合に同意書がないと、「言ったvs言わない」「確認したvs確認していない」という空中論になってしまいます。

 

同意書があった方が、同意書を起点にして次の対処に向かって進めやすいということですね。

 

同意書あり(解決が早い)

トラブル発生⇒同意書あり⇒同意書があるので次の解決への足がかりになる(同意書からスタートする)⇒解決が早い

 

同意書なし(解決が遅く問題が大きくなる)

トラブル発生⇒同意書がないためにトラブルの諸々の「問題を見ていく」「調べる」「足がかりを探す」⇒解決が遅くなる

 

もし同意書がない場合は、調べることに時間もかかる上に証拠となるものを探していかなくてはなりません。

RIKA

サロンの接客でファン客が去っていく理由はこちら
良い接客と悪い接客の違いとは?サロンの接客でクレームを生む。

クレームをもらった美容師さんへ。お客様の気持ちはこちら
クレームが多い美容師へ。私の気持ちわかってる?お客様の声。

 

同意書の作成の大事なポイントは?

 

同意書の作成方法については、「日付」「内容文」「署名(捺印)」「作成者(所在地)」があれば良いそうですよ。

 

お話を聞くと、同意書は署名されていれば効力を発揮します。ただし、その内容文がとても大切なんだそうです。

 

曖昧な内容を作成し、同意書に署名したとしても本質的なことをカバーしきれるわけではないそうですね。

 

同意書の作成ポイント

  • 日付・内容文・署名欄(捺印)・事業主(本人)所在地
  • 内容文と同意確認が一致すること
  • 署名があればその同意書は意味を持つ

 

内容文がすごく大事だと言ってましたね。内容文とトラブルを回避したい内容が一致していないと、同意書があっても回避できないということですよね。

RIKA

関西美容専門学校で講演・登壇についてはこちら
関西美容専門学校で講演「美容室の接客マニュアル・美容師の接客」登壇しました。

低単価の顧客層から高単価の顧客層になった、お客様の声はこちら
「ロイヤルカスタマー増、高単価な美容室になった!」お客様の声

 

同意書の作成書の例文

 

例えば、サロンでは眉毛のカラーを禁止していたとして、同意書を元に眉毛のカラーを施術したとしますよね。

 

その同意書の項目に、眉毛のカラーで「どんなトラブルが発生」するかなどを明記それぞれを確認し同意したという証が同意書になるそうです。

 

例)眉毛のカラー同意書の場合

例文1)

カバーしたい本質的な部分をカバーしきれないダメな例文

カラーでのトラブルが起きた場合〜〜〜〜〜

細かいトラブルについての内容が書かれていない(大雑把すぎる)

※例えば「カラーの色味に不満がある」「皮膚炎症」なのか明記していないため同意書の効力を発揮できない

 

例文2)

カバーしたい問題をカバーできる例文

眉毛のカラーで皮膚に炎症が起きた場合、直ちに皮膚科を受診し〜〜〜〜〜〜〜

⇒眉毛のカラーで起きる「リスク」や「回避方法」などを明記する

 

起こりうるリスクを明記されている内容文かどうかがとても大事

RIKA

美容師育成と求人方法
美容師のz世代と育て方。早期離職を防ぐ教育と求人方法の具体例。

美容室のお客様アンケートのテンプレ付き
美容師の接客はアンケートで劇的に改善する!テンプレ付き。

 

同意書の注意点

 

さて同意書の作成方法や、同意確認についての注意点も確認してきましたよ。同意書が完全に効力を発揮するかどうかについて、いくつか注意事項がありました。

 

「同意書に署名をもらうだけではダメ」ということでした。「同意書の内容をよく読み同意できたら署名する」という「行為をお互いに確認する」ことが大事なんだそうです。

 

つまり、同意書だけ渡して「サインしてくださいね」という形だけの行為はダメということですね

 

一番ベストは、同意書の項目1つ1つにチェックできるようにチェックBoxをつけると良いそうですね。

 

またあまりにも複雑で長い内容文だと見落としやすいしトラブルの原因になりますから、シンプルに項目を少なくすると良いそうです。

同意書の注意点

  • 同意書の内容を必ず確認し読んでもらう
  • チェックBoxをつける
  • 署名をしてもらう
  • 内容文は複雑にしない
  • 内容文はシンプルにすると良い

 

”[keikou
チェックBoxがあると、「確かに読んで確認しました」という証拠[/keikou]になりますよね。見なかった、読まなかったという逃げは無くなりますよね。”]

RIKA

失客を戻すdmの具体例はこちら
美容師が失客を戻すdmは4つのポイントで80%はリピートする!

美容師が4回目に失客しやすい原因について詳しく書きました
美容師に多い4回目に失客する法則とは?永久指名される仕掛け。

 

弁護士にチェックしてもらうことが最強!

 

同意書についてはブログにも取り上げてきましたが、一番良いのは弁護士に相談し作成してもらうと良いです。

 

私がテンプレートを載せない理由は、サロンによって内容文が違うために完璧ではないからです。

 

漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くありません。

 

弁護士に同意書を作成してもらう場合は5万円くらいからだそうです。正規な同意書を一度作成すれば、ずっと使える上に最強に効力を発揮しますよね。

 

特にこれから開業する時や、まだ用意していないサロンであれば、一度相談して作成すると良いと思います。

 

弁護士に作成依頼が最強な訳

  • 同意書作成は5万円〜
  • 一回作成すればずっと使える
  • 金銭面、精神面も安心
  • リスクを回避できる

 

5万円で安心を買えるなら良いですよね。大きなトラブルから金銭的にも、精神的にもカバーできますよね。

 

効力のない同意書で、後からのリスクを考えれば安心です。

RIKA

 

自宅サロンの同意書についてはこちらの記事に書きましたので参考にしてくださいね。
どの自宅サロンも同意書を用意しよう!トラブル回避と具体策。

美容室がラインでブロック?
なぜブロック?公式ラインのあいさつメッセージで美容室ブロック防止のコツ。

 

元パリコレ美容師が伝えたいみんなが知らない売上アップのコツ ↓↓↓
無料プレゼント

\売上アップするポイント/

『指名売上100万のコツ』

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

 
     

まとめ・・・美容室の同意書を弁護士に確認。作成方法の注意点と例文とは?

 

いかがでしたか?同意書はポイントがいくつかあります。

 

同意書の注意点

  • 曖昧な内容を作成し、同意書に署名したとしても本質的なことをカバーしきれるわけではないそうです。
  • 同意書に署名をもらうだけではダメで、同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら、署名するということです。
  • 漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くありません。

 

今回吉田弁護士に確認した点

  • 同意書の効力
  • 同意書の作成方法
  • 同意書の注意点

 

同意書の作成ポイント

  • 日付・内容文・署名欄(捺印)・事業主(本人)所在地
  • 内容文と同意確認が一致すること
  • 署名があればその同意書は意味を持つ

 

弁護士に作成依頼が最強な訳

  • 間違いなく最強
  • 同意書作成は5万円〜
  • 一回作成すればずっと使える
  • 作成費用は5万円〜
  • 金銭面、精神面も安心
  • リスクを回避できる

RIKAはこう思うよ。

リスク回避のためにも。

RIKA

 

失客やクレームのトラブル回避

美容師の施術のクレーム回避はこちら
美容室がクレームの施術を多く出してしまう理由はコレ!解決策と具体例。

美容室の同意書は作成するだけじゃダメ!効力発揮する例文はこちら
美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方。【例文つき】

サロンの接客でファン客が去っていく理由はこちら
良い接客と悪い接客の違いとは?サロンの接客でクレームを生む。

クレームをもらった美容師さんへ。お客様の気持ちはこちら
クレームが多い美容師へ。私の気持ちわかってる?お客様の声。

弁護士に確認した美容室の同意書作成のコツはこちら
美容室の同意書を弁護士に確認。作成方法の注意点と例文とは?

 

 

指名売上100万円のコツ

「売上アップするメルマガ」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中

\無料メルマガ5大コンセプト/

1. 知っているようで意外と知らない新規指名の集客方法

2. 次回予約率が確実にアップするリピートのヒント

3. 単価を1000円以上アップする目からウロコの話

4. あなたのファンを増やす「とっておきのこと」

5. お客さんが少なくても売上アップする方法

 

指名客を増やす技術。向川利果
\e-book 無料プレゼント/


※お早めにどうぞ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2023 All Rights Reserved.