元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

サロンの利用回数が高いのは提案すること。実証データを検証。

 
サロンの利用回数を増やす
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

サロンの利用回数が高い理由ってなんだと思いますか?顧客満足度が高い、技術力が高いなどあると思いますがそれだけでは利用回数は増えません。

 

お客様の利用回数を増やすことや、リピート率を上げていくことは待っているだけでは上がらないんですよ。こちらからアクションすることで上がってきます。

 

サロンの利用回数が高い実証は、提案すると0.1~1.2回も利用回数も増えていきます。実証データによると、提案されたことのよって利用回数が増えているという結果が出ています。

 

サロンの平均利用回数は年間4.4回ですが、私の顧客の利用回数8.1回です。これも積極的な提案によるものです。

 

今日は私の実体験と NBBAの実証データをもとに「サロンの利用回数が高いのは提案すること」について解説していきます。

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとデジタルマーケティング』について解説しています。

 

サロンの利用回数が高いのは提案すること。

 

サロンの利用回数は平均4〜5回が最も多く、女性や男性でも違いますし、年齢によっても違います。

 

統計データによるとアドバイスや情報提供などの提案を受けることで、利用回数が増える結果となりました。

 

 

サロンの利用回数を増やす

引用元:全国理美容製造者協会

*掲載許可を得ています。

 

 

私の体験でもこちらからの積極的なアドバイスや提案で、利用回数が増えましたよ。

RIKA

 

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

 

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

アドバイスや情報提供などの提案で利用回数が増える

 

例えばヘアケアのアドバイスをしてもらうことで、利用回数が全年齢で上がっているのが統計を見るとわかります。

 

ヘアケアに関してアドバイスを「とてもして欲しい」人の方が「特に思わない」人よりも、0.2~0.8回ほど上がっていますよね。

 

利用回数の割合

アドバイス増えた割合最も高い
ヘアケア0.2~0.850代+0.8回
スタイリング0~0.630・50代+0.6回
カラー0.5~1.250代+1.2回
トレンド情報0.1~0.750代+0.7回
スキャルプ0~0.850代+0.8回
インナービューティー-0.9~0.820代+0.8回

 

アドバイスなどの提案がお客様には、欲しい情報ということがわかりますね。

RIKA

 

美容室が次回提案すると顧客満足度は上がり顧客化する記事を書きました。
美容室は次回提案するとリピート率アップ!7割は希望する実証データ。

 

 

サロンへの要望は?

 

ではサロンへの要望はどうかというと、ヘアケア・ヘアスタイリング・ヘアカラーなどについてのアドバイスをして欲しいかについては、「とてもして欲しい・ややして欲しい」が7割前後にもなっています。

 

トレンド情報やスカルプの相談に関しては「とてもして欲しい・ややして欲しい」が5割前後と半数近くになります。

 

全体的にみても、半数以上のお客様がアドバイスなど悩みに対してして欲しいという結果ですよね。

 

 

 

サロンの利用回数を増やす

引用元:全国理美容製造者協会

*掲載許可を得ています。

 

悩みに対してアドバイスや情報提供することで、プロとしての提案がしやすいですよ。

RIKA

店販についてはこちらを参考に読んでください。
サロンの店販はメリットはある?店販率は顧客満足度に比例する。

 

 

サロンの平均利用回数は?

 

サロンの平均利用回数は1年間4回〜4.5回が多く、再来日数も90日が最も多く6〜7割です。

 

利用回数、再来日数はコントロールできないわけではなく、お客様側も提案されなければ来店しないんですよ。

 

美容師の提案方法についてはこちらが参考になります。
美容師が指名されない!提案する髪型で指名率83%になる具体策

 

 

美容室の利用回数頻度の推移

美容室の利用回数

引用元:全国理美容製造者協会

*掲載許可を得ています。

美容室の利用回数の頻度の推移

利用回数
20144.4
20154.3
20164.2
20174.3

 

 

先に書いたように、お客様は積極的なアドバイスを求めている人が7割いますので、悩みからアドバイスをプロとしての提案をしてみましょう。

RIKA

 

 

 

知らないと損をする!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

(失客するか調べる方法の付録付き)

↓     ↓     ↓

月間35冊の無料プレゼント

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

ふろく『単価アップと値上げの方法』無料web冊子

*10月のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・サロンの利用回数が高いのは提案すること。実証データを検証。

 

サロンの利用回数はアドバイスや提案で、回数を増やすことはできますし、お客様も求めています。

 

利用回数の割合

アドバイス増えた割合最も高い
ヘアケア0.2~0.850代+0.8回
スタイリング0~0.630・50代+0.6回
カラー0.5~1.250代+1.2回
トレンド情報0.1~0.750代+0.7回
スキャルプ0~0.850代+0.8回
インナービューティー-0.9~0.820代+0.8回

 

美容室の利用回数の頻度の推移

利用回数
20144.4
20154.3
20164.2
20174.3

 

 

提案力のオススメ記事

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

店販についてはこちらを参考に読んでください。
サロンの店販はメリットはある?店販率は顧客満足度に比例する。

美容師の提案方法についてはこちらが参考になります。
美容師が指名されない!提案する髪型で指名率83%になる具体策

 

RIKAはこう思うよ。

積極的な提案をしてみよう。

RIKA

 

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中

\無料メルマガ5大コンセプト/

1. 常連客になるカウンセリングのコツ

2. お客様に断られない提案方法

3. 単価10%アップ具体的な提案方法

4. リピート率を80%まで上げる方法

5. 理想顧客を生涯顧客へ変えていく方法

 

美容室の値上げと単価アップ
\web冊子無料プレゼント/


※月40冊数量限定です。お早めにどうぞ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.