元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容室の客単価は提案するだけで2000円UP?実証データあり。

向川 利果
WRITER
 
美容室の客単価
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

美容室の客単価は提案しただけでアップすることを知っていますか?私自身の体験から言っても、値上げよりも客離れせずに客単価アップできますよ。

 

今回はその提案により利用金額が上がった統計データを見つけました。ヘアケアやカラー、アレンジなどアドバイスから提案しその結果利用金額が上がった、という実証データです。

 

美容室の客単価は提案するだけで、全年齢の平均の客単価アップはヘアケアが1748円、スタイリングは2044円、カラーは1863円という統計結果が実証されています。

 

提案すれば2000円前後アップすることが統計として出ていますし、提案をして欲しいというお客様は7割もいます。

 

今日は私の実体験と元に「美容室の客単価は提案すると単価UPする実証データ」を解説していきますね。

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとデジタルマーケティング』について解説していきますね。

 

 

美容室の客単価は提案で2000円UPする?実証データあり。

 

美容室の客単価は提案すると2000円前後も単価アップしたという、実証データがあります。

 

単価を上げたいけど、どうやってあげようか悩んでいたら提案をすると良いですよ。提案はお客様の悩みにあった提案アドで単価が上がりやすいです。

 

店販についてはこちらを参考に読んでください。
サロンの店販はメリットはある?店販率は顧客満足度に比例する。

 

客単価

 

私の実証データもありますが、NBBA(日本理美容製造協会)の詳細なデータがありますので、みてみましょう。

 

 

NBBA

引用元:全国理美容製造者協会

*掲載許可を得ています。

 

全体的にみてもアドバイスや提案をして2000円前後アップしていますよね。

 

年代別やアドバイス内容によって多少の差はあるものの、アドバイスが欲しい7割の人に提案すると最低でも1000円前後上がっています。

 

提案で客単価アップする実証

  • 全体的に2000円前後UP
  • 低くても402円UP
  • アドバイスして欲しい⇒7割

 

アドバイスや提案を「とてもして欲しい」と積極的に思っている人の、単価アップはもっと上がりますよね。

RIKA

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

 

 

コロナで自宅待機?!サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

お客様も提案をして欲しいという事実

 

お客様側もアドバイスや情報提供など提案をして欲しいと希望している人は7割もいます。

 

 

サロンの利用回数を増やす

引用元:全国理美容製造者協会

*掲載許可を得ています。

 

 

アドバイスして欲しい割合

アドバイス内容 割合
ヘアケア 76.9%
スタイリング 75.5%
カラー 60.9%
トレンド情報 44.9%
スキャルプ 54.0%
インナービューティー 24.4%

 

勉強会やセミナーなどしても、提案をあまりしたことがないという美容師さんが多いですね。

 

ほとんどの場合お客様のオーダーを聞いて、オーダー通りに仕上げて終わりにしていると思います。

 

オーダー通りに仕上げるのは楽ですから、私もそういうときがありました。ただ提案すると喜んでくれるお客様が多かったですね。

RIKA

美容師の提案方法についてはこちらが参考になります。
美容師が指名されない!提案する髪型で指名率83%になる具体策

 

 

年代別の提案内容でも変わる

 

では年代別と、対案内容によって金額の差が出るか、また反応はどうかなどをみてみましょう。

 

美容業界の平均単価も立地別で差がありますが6000円前後が多いです。提案をして欲しいとは「特に思わない」(単価に変化がなく通常単価とみなす)人を基準にしてみますね。

 

今回の目安

アドバイスや提案に対して基準

  • とてもして欲しい・・・積極的な人
  • ややして欲しい・・・消極的な人
  • 特に思わない・・・拒否

 

 

「ややして欲しい人」にアドバイスや提案をした場合の金額の変化

単価の増減 高い年代
ヘアケア +2418〜+835 40代
スタイリング +2044〜+493 10代
ヘアカラー +2289〜+1649 20代
トレンド情報 +2000〜+554 10代
スキャルプ +2048〜+402 40代

 

こうしてみると、ややして欲しいという消極的なお客様に提案しても、2418円も単価はアップし、低くても402円のアップになりますよね。

 

何も提案しなければ0円ですが、10人に提案し一人400円アップしただけでも売上は上がりますよね。

 

私は単価が上がることや売上が上がることは、提案によってお客様のキレイの度合いが上がると思っています。

RIKA

 

提案によって利用回数が増えた実証データはこちらの記事に書きました。
サロンの利用回数が高いのは提案すること。実証データを検証。

 

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\171人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容室の客単価は提案するだけで2000円UP?実証データあり。

 

いかがでしたか?ちょっとしたアドバイスから提案していくことで単価は上がっていきますし、お客様との絆も上がってきます。

 

提案で客単価アップする実証

  • 全体的に2000円前後UP
  • 低くても402円UP
  • アドバイスして欲しい⇒7割

 

アドバイスして欲しい割合

アドバイス内容 割合
ヘアケア 76.9%
スタイリング 75.5%
カラー 60.9%
トレンド情報 44.9%
スキャルプ 54.0%
インナービューティー 24.4%

 

「ややして欲しい人」にアドバイスや提案をした場合の金額の変化

単価の増減 高い年代
ヘアケア +2418〜+835 40代
スタイリング +2044〜+493 10代
ヘアカラー +2289〜+1649 20代
トレンド情報 +2000〜+554 10代
スキャルプ +2048〜+402 40代

 

提案力のオススメ記事

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

店販についてはこちらを参考に読んでください。
サロンの店販はメリットはある?店販率は顧客満足度に比例する。

美容師の提案方法についてはこちらが参考になります。
美容師が指名されない!提案する髪型で指名率83%になる具体策

 

RIKAはこう思うよ。

提案すると喜んでくれるよ。

RIKA

 

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中。

コロナでも客離れしないポイント
「サロンロードマップweb冊子」を無料プレゼント

 

美容室のコロナ対策とロードマップ作成

\171人がダウンロード♪/
web冊子無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.