元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方。

RIKA
WRITER
 
美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

美容室は施術の同意書を作成しておきましょう。美容室では同意書を用意することで、施術の最終確認や悪質なクレーマーから身を守ることができます。

 

個人サロンの同意書、美容院のカラーの同意書、美容師のパーマの同意書などについても同じですよ。

 

美容室の施術の同意書は、施術別に作成すること、同意書にサインだけよりも読んで確認すること、で効力を発揮します。

 

今日は美容室の施術別の同意書の作成や、同意書の注意点、同意書の例文について東京弁護士の吉田先生に確認した内容を解説します。

 

美容室の施術の同意書

 

美容室では施術によって同意書を作成すると良いですよ。例えば美容院のカラーの同意書、美容師のパーマの同意書、個人サロンの施術の同意書などです。

 

例えば美容室ならば、カラーやパーマなどによる施術で起こりうるリスクを説明し、納得していただいたら契約(同意)になります。

 

カラー剤やパーマ剤などの薬液によるリスクなど、様々なトラブルを想定しておくとよいです。

 

同意書がないために、口頭では「リスクがありますよ」と説明しても、「そんな話は聞いてない」ということになりトラブルが大きくなっていきます。

 

 

美容室の施術の同意書

  • 施術別に同意書を作成すると良い
  • 様々なトラブルを想定しておくとよい

 

 

美容室の同意書を弁護士に確認

 

美容室の同意書について東京虎ノ門弁護士の吉田朋先生に、詳しく聞いてきました。

 

同意書の注意点として、曖昧な内容を作成し、同意書に署名したとしても本質的なことをカバーしきれるわけではないそうです。

 

また同意書に署名をもらうだけではダメで、同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら、署名するということです。

 

漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くありません。

 

 

同意書の注意点

  • 曖昧な内容を作成し同意書に署名しても本質的なことをカバーできない。
  • 同意書に署名をもらうだけではダメで
  • 同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら署名してもらう。
  • 漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くない。

 

同意書の作成の大事なポイントは?

 

同意書の作成方法については、日付、内容文、署名(捺印)、作成者(所在地)があれば良いそうですよ。

 

お話を聞くと、同意書は署名されていれば効力を発揮します。ただし、その内容文がとても大切なんだそうです。

 

曖昧な内容を作成し、同意書に署名したとしても本質的なことをカバーしきれるわけではないそうですね。

 

同意書の作成ポイント

  • 日付・内容文・署名欄(捺印)・事業主(本人)所在地
  • 内容文と同意確認が一致すること
  • 署名があればその同意書は意味を持つ

 

内容文がすごく大事だと言ってましたね。内容文とトラブルを回避したい内容が一致していないと、同意書があっても回避できないということですよね。

RIKA

 

作成書の例文

 

例えば、サロンではブリーチを禁止していたとして、同意書を元にブリーチを施術したとしますよね。

 

その同意書の項目に、ブリーチでどんなトラブルが発生するか、などを明記しそれぞれを確認し同意したという証が同意書になるそうです。

 

例)ブリーチの同意書の場合

例文1)

カバーしたい本質的な部分をカバーしきれない

カラーでのトラブルが起きた場合〜〜〜〜〜⇒細かいトラブルについての内容が書かれていない(大雑把すぎる)

例えばカラーに不満がある、皮膚炎症なのか、によって効力を発揮するかどうかです。

 

例文2)

カバーしたい問題をカバーできる

ブリーチで皮膚に炎症が起きた場合、直ちに皮膚科を受診し〜〜〜〜〜〜〜⇒ブリーチで起きるリスクや回避方法などを明記する

 

内容文がとても大事なんだそうです。

RIKA

 

同意書の注意点

 

同意書の作成方法や、同意確認についての注意点聞きましたよ。同意書が完全に効力を発揮するかどうかについて、いくつか注意事項がありました。

 

同意書に署名をもらうだけではダメで、同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら、署名するということです。

 

一番良いのは、同意書の項目1つ1つにチェックできるようにチェックBoxをつけると良いそうですね。

 

またあまりにも複雑で長い内容文だと見落としやすいしトラブルの原因になりますから、シンプルに項目を少なくすると良いそうです。

同意書の注意点

  • 同意書の内容を必ず確認し読んでもらう
  • チェックBoxをつける
  • 署名をしてもらう
  • 内容文は複雑にしない
  • 内容文はシンプルにすると良い

 

チェックBoxがあると、確かに読んで確認した証拠になりますよね。見なかった、読まなかったという逃げは無くなりますよね。

RIKA

 

 

 

顧客を増やしながら単価アップ!明日からできる実践型ノウハウ ↓     ↓     ↓
2月28日まで無料プレゼント!

総数78ページweb冊子! 顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

500人がダウンロード

値上げしないで 119日以内に『客単価を10%も上げる方法』

*期間限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方。

 

美容室は施術別に同意書を作成し、準備しておくと良いですよ。

 

美容室の施術の同意書

  • 施術別に同意書を作成すると良い
  • 様々なトラブルを想定しておくとよい

 

同意書の注意点

  • 曖昧な内容を作成し同意書に署名しても本質的なことをカバーできない。
  • 同意書に署名をもらうだけではダメで
  • 同意書の内容をよく読んでもらい同意できたら署名してもらう。
  • 漏れなどがあった場合や、内容文とトラブル回避が間違ってしまうと、同意書の効力は全くない。

 

同意書の作成ポイント

  • 日付・内容文・署名欄(捺印)・事業主(本人)所在地
  • 内容文と同意確認が一致すること
  • 署名があればその同意書は意味を持つ

 

同意書の注意点

  • 同意書の内容を必ず確認し読んでもらう
  • チェックBoxをつける
  • 署名をしてもらう
  • 内容文は複雑にしない
  • 内容文はシンプルにすると良い

RIKAはこう思うよ。

同意書の再確認をしよう。

RIKA

どんなにがんばっても指名売り上げが上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

6億円以上売り上げた私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

美容師教科書向川利果美容師教科書向川利果

500人がダウンロードした総数78ページweb冊子

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.