元パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

Googleマップの店舗登録方法は?美容室のランキング上位表示のコツ【画像手順】

 
Googleマップの店舗登録方法は?美容室のランキング上位表示のコツ【画像手順】向川利果
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

Googleマップの店舗登録方法はとても簡単で美容室は無料で登録できますよ。

 

Googleマップの店舗登録方法は、(1)「オーナー確認」をする、(2)「Googleビジネスプロフィールにオーナー登録」する、(3)「店舗情報を入力」することでグーグルマップに店舗登録できますよ。

 

Googleマップで美容室が表示される頻度を最大化するには、「美容室の情報を充実させ、魅力的なものにすること」とGoogleビジネスプロフィールヘルプで書かれています。

 

Googleの評価が高くGoogleのローカル検索でランキング上位表示されやすいのは「オーナー登録をしている」ことや「最新の情報を更新していること」。

 

今日は美容室やサロンにで無料で集客できるGoogleマップへ登録する方法を解説します。

※GoogleマイビジネスはGoogleビジネスプロフィールに名称が変わりました。(2021年11月4日)

 

Googleマップの店舗登録方法は?

 

Googleマップの店舗登録方法は、【手順1】登録前に美容室を検索し「オーナー確認」する、【手順2】美容室用の「Googleビジネスプロフィール」にサロンのアカウントを作成し「オーナー登録する」、【手順3】店舗情報を入力する」ことでグーグルマップに店舗登録できますよ。

 

その前に、そもそもGoogleマップに店舗登録するのに「Googleビジネスプロフィール」って何?と思いますよね。

RIKA

 

「Googleビジネスプロフィール」とは、Googleアカウントがあれば誰でも無料で自分のビジネスを登録できる、Googleが公式提供しているGoogleの優れた検索サービスです。

 

Googleビジネスプロフィールとは?

(1)Googleアカウントのメニューを開くと(2)青い店舗のマーク「ビジネスプロフィール」がある

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

つまり「Googleビジネスプロフィール」にオーナー登録すると、Google検索やGoogleマップに表示されるようになりますよ。

RIKA

 

しかしほとんどの場合、自分で登録しなくてもGoogle側で自動掲載されている可能性があります。

 

これは「Googleマップに登録した覚えはない」と思っても、サロンを利用したお客様やその他ユーザーが書き込みをしたり、Googleが集めたインターネット上の情報などから自動的に作成されるから。

 

つまりGoogleビジネスプロフィールはビジネスオーナーが作成・登録しなくても、オーナー権を持っていないユーザーが、意図せぬ情報や写真など掲載する可能性があります。また、いたずらや悪意ある口コミをされている場合もあり、そのためサロンの間違った情報になっている可能性もありますよ。

 

これは困りますよね。。

RIKA

 

まずは自分の美容室をGoogleで検索し、掲載や表示されているか確認してみましょう。「オーナー確認」が完了していない場合や、検索しても自分の美容室が出てこない場合は、Googleビジネスプロフィールで新規登録を行います。

 

Googleマップの店舗登録方法は?3つの手順

【手順1】登録前に美容室を検索し「オーナー確認」する

【手順2】「Googleビジネスプロフィール」「オーナー登録する」

【手順3】店舗情報を入力

 

Googleビジネスプロフィールとは?

  • Googleが公式提供している優れた検索サービス
  • ビジネスを誰でも無料登録できる
  • Google検索やGoogleマップに表示される

 

Googleビジネスプロフィールに「オーナー登録」するだけで、オーナー登録されていないものよりもGoogleからの評価があがるそうです

RIKA

美容室で新規集客するブログの書き方
美容室集客につながるブログは?行きたくなる3つのポイント。

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

【手順1】美容室のグーグルマップのオーナー確認をする(スマホ画像つき)

 

ではさっそくやってみましょう。スマホやパソコン、どちらでもできますが解説はスマホの画像付き解説をします。まずはGoogleマップで「オーナー確認」をしましょう。もしまだオーナー登録していなければ、オーナーの登録をします。

 

「オーナー権」を登録するのは従業員や業者ではなく、美容室の経営者が良いでしょう。従業員の場合、退職する可能性もあり引き継ぎを忘れずに行う必要がありますし、業者に依頼した場合その業者が廃業する場合があり、いずれも連絡が取れない可能性も出てきますよね。

 

美容室のGoogleマップのオーナー確認【スマホの画像付き手順】

 

Googleアカウントは個人用ではなく、美容室専用のGoogleアカウントからGoogleマップを操作した方がスムーズにできますよ。

 

オーナー確認をする手順

(1)Googleマップでお店の名前を検索

(2)リストを表示し自社サロンを探す

(3)「情報」のページを開く

(4)「ビジネスオーナーですか?」を選択

 

Googleマップの店舗登録方法は?美容室は無料で集客【画像手順】向川利果google map salon registration
        Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】

 

 

 

(5)自社のサロン名や住所が正しいか確認

(6)サロン管理者のGoogleアカウントのgmailアドレス

(7)「管理を開始」する

(8)オーナー確認を行なっています「次へ」

 

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果 
Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

(9)オーナー確認方法を選択する

オーナー確認方法は3つ

1)電話

一番下の「通話」ボタンを押すと表示されている電話番号に自動通話がかかり「確認コード」を伝えてきます。

2)メール

メールアドレスを入力し「メール」ボタンを押すと、「確認コード」が送られてきます。

3)ハガキ

連絡先の名前の欄に入力し「郵送」ボタンを押すと「確認コード」が住所に送られてきます。2〜3週間程度で届きます。

 

(10)確認コードを入力

確認コードが届いたら、ビジネスプロフィールに戻り、5桁の「コード」を入力し「確認」ボタンを押す。完了です。

 

gmailに登録完了メールが届いたら完了です!

RIKA

 

美容師はプロフィールで集客力アップする!
美容師の集客力で新規指名されるweb集客はプロフィールから。

集客アップするライン公式のあいさつメッセージの例文はこちら
line公式の挨拶メッセージの例文で美容室は再来店率アップする3つのポイント。

 

オーナー確認ができない2つのケースと対処法

 

さてGoogle検索やGoogleマップからオーナー確認をしたところ、他の誰かがオーナー確認をしていたケースや、検索しても自分の美容室のGoogleビジネスプロフィールが出てこないケースがあります。

 

【ケースその1】Googleビジネスプロフィールが他の誰かによってオーナー登録されている

 

他の誰かがオーナー確認や登録をしていると、新たにオーナー確認ができません。サロン内で所属しているスタッフや退職したスタッフ、管理を依頼した業者に連絡を取ってみましょう。心当たりがない場合はオーナー権限のリクエスト」をしましょう。

 

 

【ケースその2】検索しても美容室のGoogleビジネスプロフィールが出てこない

 

開業して間もない店舗やインターネット上に情報が少ない店舗は、Googleビジネスプロフィールが存在しない場合がありますので新規登録しましょう。

 

オーナー確認ができないケースの対処法

  • 【ケース1】他の誰かがオーナー確認や登録⇒「オーナー権のリクエスト」をする
  • 【ケース2】検索しても表示されない⇒「新規登録」をする

次の章では【ケース1対処法】「オーナー権のリクエスト」、その次の章では【ケース2対処法】「新規登録」を解説しますのでやってみてくださいね

RIKA

 

【ケース1対処法】オーナー権のリクエストをする【画像つき手順】

 

オーナーの確認をした時に、他の誰かがオーナー登録していた場合は、オーナー権のリクエストができます。まずは現在のオーナー権限がある管理者に連絡をし、オーナー権限を譲渡してもらえるように依頼しましょう。

 

Googleマップのオーナー権のリクエストの手順

 

オーナー権のリクエストの手順

【その1】Googleビジネスプロフィールマネージャーにアクセスし、オーナー権限をリクエストしたい自分の美容室を検索する

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

 

【その2】「アクセスに関するリクエスト」ボタンを押す

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

【その3】リクエスト内容を入力して「送信」する

1)「アクセスレベルを選択」では「オーナー権」を選択

2)「関係」では「オーナー」を選択

3)「担当者名」

4)「電話番号」

5)「このビジネスプロフィールのオーナーに、自分の公開情報とメールアドレスを表示する」チェックを入れる

6)「送信」すると、オーナー権限のリクエストメールが現在のオーナーに送信されます。

 

 

リクエスト後は?

 

リクエストを送信したらリクエストが承認された通知メール」が届きます。承認メールが届いたらGoogleビジネスプロフィールを管理できるようになります。

さらに3日ほどたっても返信がないときは、同じメール内にある「リクエストを表示」ボタンを押して再度オーナー確認を進めてみてくださいね。

 

それでもリクエストが拒否された場合も通知メールが届きますので、再審査の申し立てがその通知メールから申請できます。

 

オーナー権リクエスト後の流れ

  • 承認の通知メールが届く
  • 3日以上返信がないときは再度「リクエスト表示」ボタン
  • リクエスト拒否されたら再審査の申し立てを申請
  • 全て通知メールから送信できる

 

いずれにせよ、オーナー権のリクエストをしたらメール通知があるので、必ず確認しましょう。

RIKA

再来店率80%の特典の作り方はこちら
LINE公式のクーポンの作り方は?美容室の再来店80%の特典【画像手順】

 

【手順2】Googleビジネスプロフィールでオーナー登録する(新規登録の画像付き手順)

 

さて、Google検索やGoogleマップで検索しても、自分の美容室やサロンが表示されない場合は新規登録(【ケース2対処法】)します。

 

Googleビジネスプロフィールにオーナー登録するにはGoogleアカウントを作成する必要がありますよ。Googleアカウントを作ると「Googleビジネスプロフィール」に自分のビジネスを登録し、Google検索やGoogleマップで表示されるようになります。

 

美容室専用のGoogleアカウントを作り、Googleビジネスプロフィールを開始した方が良いです。個人用や従業員のGoogleアカウントはトラブルが多いのでおすすめしません。

RIKA

 

美容室のGoogleビジネスプロフィールの新規登録の画像付き手順

 

美容室専用のGoogleアカウントからGoogleビジネスプロフィールマネージャーにアクセスします。

 

(1)Googleビジネスプロフィールの「管理を開始」、Googleにビジネス用アカウントでログインする。

(2)ビジネスプロフィールマネージャー画面で「Googleにビジネス情報を追加」

 

 

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果
        Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

 

(3)「ビジネス名」店舗の名前を正確に入力(※店舗名のみ。地域名やキーワード入れない

(4)「ビジネスカテゴリ」は「美容院」にする(※「美容室」にすると入力できない

(5)「次へ」

(6)GoogleマップやGoogle検索に表示する項目「店舗やオフィスなど、ユーザーが実際に訪れることができる場所を追加しますか」「はい」を選択

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果
        Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

 

 

(7)「住所を入力してください」(「何丁目」など正しく入力した方が表示される)

(8)「商品配達や出張型サービス」をしている場合は「はい」(例)訪問カットや着付けメイク、店販商品の宅配など

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果
        Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

 

(9)連絡先の電話番号(店舗の電話番号)

(10)ホームページや予約サイトのURL

(11)「次へ」

(12)「オーナー確認を行なっています」「次へ」

 

Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果 
           Googleマップの店舗登録方法は?美容室の上位表示のコツ【画像手順】向川利果

 

 

 

 

(13)オーナー権の確認方法を選ぶ。「電話」「メール」「ハガキ」の中から選択

(15)届いた「確認コード」を入力し「確認」ボタンを押す

gmailに通知メールが届いたら完了です。

 

お使いのデバイスやGoogleの仕様変更で画像が違っている場合もあります。登録が進まない場合はGoogleヘルプセンターにお問い合わせくださいね。

RIKA

新規を呼ぶお問い合わせまでの具体的な導線作りに悩んだらこちら
[美容室集客]インスタで新規指名が増える導線ポイントは4つ!

 

【手順3】美容室の店舗情報を入力する

 

Google検索やGoogleマップで美容室を発見した時、美容室の店舗情報が乏しいとユーザーも離れてしまいますので、興味や関心を持ってもらえるように魅力ある内容にしましょう。

 

美容室の店舗情報は、・店舗の名前・住所・電話番号・営業時間以外にも予約ページやホームページもリンクできますので、予約可能なURLを登録しましょう。

 

美容室の店舗情報

  • 店舗の名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 営業時間
  • 予約
  • ホームページ

 

店舗の名前は正しい表記で統一しましょう。英字やカタカナ、大文字や小文字、漢字など変えずに全て同じにします。

RIKA

美容室がラインでブロック?
なぜブロック?公式ラインのあいさつメッセージで美容室ブロック防止のコツ。

美容室lineのAI自動返信でリピートアップできる作り方
美容師が公式ラインの返信で指名される例文とAI応答メッセージ【画像付き

 

 

Googleマップで美容室のランキング上位表示するには?

 

Googleビジネスプロフィールは、実店舗がある美容室やサロンにはとても相性が良く、新規のユーザーも美容室を探しやすく、美容室側もホームページの代わりに使えます。

 

しかしまだまだ多くの美容室でしっかりと対策しているところは少ないので、ユーザーが知りたい内容を丁寧に投稿していきましょう。

 

また、手順2までは、ユーザーに店舗を発見してもらうための作業ですが、次はユーザーに興味を持ってもらうことが大事になってきますよ。集客の基本は、まず発見⇒興味⇒関心し検証し行動(予約来店)します。

 

せっかく発見したのに美容室の情報が乏しいと不安になりますよね。写真や情報をみて「行ってみたい」と思ってもらえるような魅力的な情報を発信していきましょう。

 

Googleマップで美容室がランキングの上位表示されるには、1つは魅力を伝える情報発信を最新に更新する、2つ目は店舗の様子やサロンの写真、3つ目はヘアスタイルやスタッフの画像です。Googleヘルプに記載されていますので確認してみましょう。

 

さらに商品の写真・メニュー、キャンポーンやイベントなどの情報投稿・クチコミ返信もきちんと誠意を持って返信すると良いでしょう。Googleビジネスプロフィールヘルプに記載されていますので確認してみましょう。

 

美容室がGoogleマップで上位表示するコツ

  • 魅力を伝える情報発信を最新に更新する
  • 店舗の様子やサロンの写真
  • ヘアスタイルやスタッフの画像

美容室の集客できる情報

  • 商品の写真
  • メニュー
  • 予約サービスのリンク
  • キャンポーンやイベントなどの情報投稿
  • クチコミ返信

美容室の情報をできるだけ可視化してイメージできるようにしましょう。

RIKA

サロン集客のブログの始め方
自宅サロンの開業ブログは集客できる?楽しいブログの始め方。

美容室のホームページに新規集客するコツ
美容室はホームページで集客できるの?新規集客のポイント3つ。

 

やってはいけない注意点

 

難しそうに感じるGoogleビジネスプロフィールの作成も、基本的な情報なら30分もあれば簡単にできます。しかし、3の情報発信は継続的に行うことが大切ですよ。

 

一度登録したら終わりではなく、新しく鮮度を保った情報を投稿し続けることがローカルSEOを成功させる秘訣です。

 

さらに「表記の統一」も大事。MEOでは表記を統一した方が良いとされています。たとえば、美容室の名称を英語表記にしたり、カタカナにしたりするとお客様も迷いますよね。MEOの表記統一についてはこちら⇒美容師の集客力で新規指名されるweb集客はプロフィールから。

 

正しく統一するとユーザーも迷わないし、GoogleビジネスプロフィールやSNSなどのアカウントの作成でも統一することで認知度も上がってきます。

 

さらにやってはいけないことでは、店舗名の部分に地名や検索でヒットしそうなキーワードを詰め込むと、重大なガイドライン違反になるのでやってはいけません。最悪は公開停止になることもあるので注意が必要ですよ。

 

やってはいけない注意点

  • 情報発信は更新を止めない
  • 古い情報は最新にする(SEO対策)
  • 表記をバラバラにしない(MEO対策)
  • 店舗名に地名やキーワードは重大なガイドライン違反

Googleのガイドラインを確認しましょう。

RIKA

ライン公式の集客アップするプロフィールの作り方はこちら
⇒line美容室のプロフィールで集客する作り方。4つのポイント具体例。画像付き(パソコン編)

 

元パリコレ美容師が伝えたいみんなが知らない売上アップのコツ ↓↓↓
無料プレゼント

\売上アップするポイント/

『指名売上100万のコツ』

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

 
     

まとめ・・・Googleマップの店舗登録方法は?美容室のランキング上位表示のコツ【画像手順】

 

いかがでしたか?GoogleビジネスプロフィールやGoogleマップはごちゃごちゃしていてわかりにくかったと思いますが、「オーナー登録」すればGoogle検索やGoogleマップに表示されるしGoogleの評価も上がりますからやってみてくださいね!

 

Googleマップの店舗登録方法は?3つの手順

【手順1】登録前に美容室を検索し「オーナー確認」する

【手順2】「Googleビジネスプロフィール」「オーナー登録する」

【手順3】店舗情報を入力

 

Googleビジネスプロフィールとは?

  • Googleが公式提供している優れた検索サービス
  • ビジネスを誰でも無料登録できる
  • Google検索やGoogleマップに表示される

 

オーナー確認ができないケースの対処法

  • 【ケース1】他の誰かがオーナー確認や登録⇒「オーナー権のリクエスト」をする
  • 【ケース2】検索しても表示されない⇒「新規登録」をする

 

オーナー権リクエスト後の流れ

  • 承認の通知メールが届く
  • 3日以上返信がないときは再度「リクエスト表示」ボタン
  • リクエスト拒否されたら再審査の申し立てを申請
  • 全て通知メールから送信できる

 

美容室の店舗情報

  • 店舗の名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 営業時間
  • 予約
  • ホームページ

 

美容室がGoogleマップで上位表示するコツ

  • 魅力を伝える情報発信を最新に更新する
  • 店舗の様子やサロンの写真
  • ヘアスタイルやスタッフの画像

 

美容室の集客できる情報

  • 商品の写真
  • メニュー
  • 予約サービスのリンク
  • キャンポーンやイベントなどの情報投稿
  • クチコミ返信

 

やってはいけない注意点

  • 情報発信は更新を止めない
  • 古い情報は最新にする(SEO対策)
  • 表記をバラバラにしない(MEO対策)
  • 店舗名に地名やキーワードは重大なガイドライン違反

 

 

RIKAはこう思うよ。

Googleマップやってみよう

RIKA

webで集客するコツ

\初心者にもわかりやすく解説しています♪/

新規を呼ぶお問い合わせまでの具体的な導線作りに悩んだらこちら
[美容室集客]インスタで新規指名が増える導線ポイントは4つ!

サロン集客のブログの始め方
自宅サロンの開業ブログは集客できる?楽しいブログの始め方。

美容室のホームページに新規集客するコツ
美容室はホームページで集客できるの?新規集客のポイント3つ。

美容室で新規集客するブログの書き方
美容室集客につながるブログは?行きたくなる3つのポイント。

集客しやすいビジネスプロフィールの作り方はこちら
[2019]美容室の集客はインスタグラムをビジネスプロフィールに変えることから始めよう!

美容師はプロフィールで集客力アップする!
美容師の集客力で新規指名されるweb集客はプロフィールから。

集客アップするライン公式のあいさつメッセージの例文はこちら
line公式の挨拶メッセージの例文で美容室は再来店率アップする3つのポイント。

美容室がラインでブロック?
なぜブロック?公式ラインのあいさつメッセージで美容室ブロック防止のコツ。

美容室lineのAI自動返信でリピートアップできる作り方
美容師が公式ラインの返信で指名される例文とAI応答メッセージ【画像付き

 

 

指名売上100万円のコツ

「売上アップするメルマガ」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中

\無料メルマガ5大コンセプト/

1. 知っているようで意外と知らない新規指名の集客方法

2. 次回予約率が確実にアップするリピートのヒント

3. 単価を1000円以上アップする目からウロコの話

4. あなたのファンを増やす「とっておきのこと」

5. お客さんが少なくても売上アップする方法

 

指名客を増やす技術。向川利果
\e-book 無料プレゼント/


※お早めにどうぞ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2023 All Rights Reserved.