元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容師が新規お客様と良い会話をするコツは?指名率100%の技!

RIKA
WRITER
 
美容師の新規お客様と会話。指名率100%
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/サロンコンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!最強美容師プロデューサーRIKA(  @rich.beauty.tokyo)です。

 

美容師が新規のお客様とどんな会話をすれば良いのかわからないという悩みを相談されます。初対面や既存客でフリーのお客様を担当した場合、少し緊張しますよね。

 

人見知りで話せなかった私の経験をシェアしますね。

 

美容師が新規のお客様と良い会話のコツは「来店時の様子」「お客様9割、自分1割」「一番初めに発声した言葉から始まる」と良いです!

 

また「忘れられない笑顔」「快い返事」「気持ちの良い挨拶」が平均以上にできることで、自然と会話が生まれます。

 

信頼感と安心感が生まれ、お客様から話しかけられるようになりますよ。

 

私が長年の美容師歴で実践してきた「美容師が新規のお客様と良い会話」のコツについてシェアしますね。

 

このサイトでは美容師に特化した『美容師マーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

美容師が新規のお客様と良い会話のコツ

 

美容師が新規のお客様とどんな会話にすれば良いか、私が心がけてきたことを書きますね。

 

私は会話で心がけてきたことは、来店時のお客様の様子、ご挨拶した時の様子、一番初めに発声した言葉を聞いてから決めます。

 

会話のネタなどはないんです。全てはお客様から発生したものから、会話をしていきます。お客様自身のお話は9割、自分の話は1割にしていました。

 

お客様中心で会話を進めるというイメージになりますね。

 

ご新規様と良い会話のコツ

  • 来店時の様子で決める
  • お客様9割、自分は1割
  • 一番初めに発声した言葉から始める

 

会話のネタがあり、会話を盛り上げれば良いと思うのは、お客様を全く無視している行為ですよ。

 

お客様が来店する時は、様々な思いがあって来店されます。盛り上がりたい人もいれば、自分の時間を持ちたい人、疲れて睡眠不足で寝たい人、会話をする気持ちになれない人、様々です。

 

会話からお客様自身を知り、よりよく綺麗にするヒントを得ることが目的ですよね。言葉を選び、話し方や伝え方、心を配って会話をすること。

 

お客様からすればたったいま会った人に、プライベートな内容や、自分を開示することに抵抗がありますよね。

RIKA

 

来店時の様子をよく観察する

 

来店時の様子を見ることは、ご新規でも既存客でも同じですね。

 

来店時の様子でチェックすることは、お店に入店した時の様子は足取りが重いのか、軽いのか。顔の表情や荷物を預ける時の様子。

 

ご挨拶した時の様子や、その時に発声した言葉を拾うことです。

 

来店時の様子

  • 足取りは軽いか重いか
  • 顔の表情
  • 挨拶の返答
  • リラックスしているか
  • 警戒しているか
  • 初めに発声した言葉

 

お客様がリラックスしているのか、警戒しているのか、といったことを目視で確認します。

RIKA

 

 

お客様のお話は9割、自分は1割の法則

 

お客様のお話は9割、自分のお話は1割の法則はどんなお客様にも当てはまります。

 

人は自分の話をしている時が一番気分が良いし、気持ちが良いですよね。相手が自分の話に共感してくれて、話をよく聞いてくれている、って嬉しいです。

 

ある時私は会話で話を始めると、ついつい自分の話ばかりになってしまうことに気がついたんですよ。

 

お客様が私の話を聞いてくれて、気持ちよく話してしまうといった失態です。これはうなずき人形という訓練をしてから気がつきました。

 

うなずき人形の訓練についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。
美容師の良い会話のコツってありますか?喜ばれるポイント2つ。

 

実際の会話になると自分の話が1割にしていても、2〜3割は自分の話をしています。

 

また全く自分の話をしないのは、どんな人かわからないという警戒心を生んでしまいますよね。

 

お客様9割、自分1割

  • うなずき人形で訓練する
  • 人は自分の話を聞いてほしい
  • 人は自分に共感してほしい
  • 自分開示で警戒心をほぐす

 

髪=頭=危険=警戒ということになるんですよね。頭を触られるということ自体が人間の本能として警戒しますから、自分開示も必要ですよ。

RIKA

 

 

会話は一番初めに発声した言葉から

 

一番初めに発声した言葉で会話することとは、来店時や挨拶した時に発声した言葉です。何かを必ず言っているはずですよ。

その後カウンセリングで発声した言葉も聞き逃さない様にします。

 

3つのカウンセリングについてはこちらの記事を参考に読んでみてくださいね。
解決!リピート率が上がる「感動のカウンセリング術」を教えます!

 

ご新規のお客様や、既存客だけれども指名をしないフリーのお客様は基本は同じなんですよね。「前回が気に入らなかった」「前回不満があった」からです。

 

そのお話をされた時に発声した言葉を注意深くよく聞いてみてくださいね。その言葉を拾って会話を進めると、お客様の悩みや希望に沿った会話になりますよね。

 

おもにご新規様の場合は来店時の言葉、カウンセリング中の言葉などを聞き取り、10分ほどはお客様がどんなことを話し始めるかよく観察します。

 

そうすることで自分中心にならずに、お客様が話したいのか話したくないのかもわかりますよね。

 

会話の内容のコツ

  • 一番初めに発声した言葉
  • カウンセリング時の言葉
  • 10分ほど様子を見る
  • プライベート内容はカウンセリング時だけにする

 

会話はヘアスタイルを作る参考のために、どんなライフスタイルを送っているのか知るきっかけにしていると思います。

 

プライベートなことはとてもデリケートなことですから、カウンセリング時に確認をすることが自然だと思いますよ。

RIKA

 

会話が生まれるコツは、笑顔・返事・挨拶で平均以上になる

 

自然に会話が生まれるコツは、まずは笑顔・返事・挨拶を意識してみてくださいね。

 

お互いが初めて会う場合、笑顔があり、快い返事、気持ちの良い挨拶があれば、気持ちが良いですよね。悪い印象にはまずならないと思いますよ。

 

お客様の気持ちを考えない会話を振るよりも、よっぽど良いです。

 

良い笑顔で気持ちの良い挨拶をしてくれ、快く返事をしてくれたら、自然と会話は生まれますよ。

 

指名を増やしたい、リピートされたいと願っているのに、いつものままでは変われないですよね。

 

周りよりも平均以上に笑顔を作れますか?快い返事や気持ちの良い挨拶を、練習し意識いていくことから始めてみてくださいね。

 

自然と会話が生まれるコツ

  • 忘れられない笑顔
  • 快い返事
  • 気持ちの良い挨拶
  • 平均以上にできるようにする

 

私はこの3つを意識して変えていったことで、リピート率も指名率も安定してきましたよ。信頼感や安心感が生まれたからだと思います。

RIKA

 

指名をどんどん増やしたいならこちらを読んでみてくださいね!

↓     ↓     ↓

無料で配信中

 

78ページweb冊子で指名が増える仕組み化で単価アップする!

メー値上げしないで『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

*メルマガ読者さん特典!人気講座の先行お知らせあり!

 

まとめ・・・美容師が新規お客様と良い会話をするコツは?指名率100%の技!

 

いかがでしたか?これは人見知りだった私がやってきた方法です。指名率100%で10年以上ご新規様やフリー客を集客せずに売り上げることができました。

 

ご新規様と良い会話のコツ

  • 来店時の様子で決める
  • お客様9割、自分は1割
  • 一番初めに発声した言葉から始める

 

RIKA はこう思うよ。

家族や友人も同じ。

RIKA

どんなにがんばっても指名売り上げが上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

指名技術200万プレーヤーの私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

 

□ お客様の声  

キャリアコンサルタント美咲珠莉様

中略

カルテを作ろう!の章から以降、はっきり言って有料レベルです!どの項目を分析するか、なぜ分析するかまでしっかり書いてあって、無料で読んでしまい申し訳ない気持ちになったほどです!

顧客に関する「ストーリー」をみつけて付加価値のある提案を練る最強のネタ帳ですよね!

 

web冊子向川利果

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/サロンコンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.