元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

美容室の値上げを告知するベストな方法は?利益を出す具体例。

向川 利果
WRITER
 
美容室値上げの告知タイミング
この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!プロデューサーRIKA(  @rich.beauty.tokyo)です。

 

美容室の値上げを決めたら、どうやって告知する?なるべく客離れしないようにしたいですよね。

 

私も値上げは何度かしたことがあり、客離れも経験しています。値上げに関しての考え方や、タイミングは利益が出るようにしていきたいですよね。

 

値上げによる失敗や、告知やタイミングについては体験していますので難しさも知っています。

 

美容室の値上げを告知するベストな方法は、書面で告知し口頭で伝えることです。また利益が出るように計画を練ることが大切です。

 

 

そうすることで信頼性や信用性が高まりますよね。また、値上げによって利益を上げてきた私の考え方もお伝えしていきたいと思います。

 

長年の美容師歴で実践してきた「美容室の値上げの告知」について解説していきますね。

 

このサイトでは美容師に特化した『美容師マーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

美容室の値上げを告知するベストな方法は?

 

美容室の値上げの告知についてなるべく客離れせずに、実行したいですよね。

 

ベストな告知方法は、DMなどの書面や口頭などで伝えることの両方が必要かと思います。私が値上げを何度かした経験では、書面で送ってから口頭でお伝えしていきました。

 

やはり書面で送り、口頭でお伝えしていくことは信頼性や信用性も高まりますよね。ある日突然知らせもなしに値上げしていた、となると不信感しか残らないと思いますよね。

 

それよりも、値上げは1ヶ月以上前からお伝えすることや口頭でさらにお伝えしていくことの方が、客離れがしにくいです。

値上げを告知するベストな方法

  •  DMなど書面で告知
  • 直接口頭で告知

 

値上げを告知するベストな方法

 

私の経験をもとにお伝えしますね。値上げの大小関わらずに、告知していくことは信頼度や信頼性に結びつきます。

 

 DMなど書面で告知

最近では書面のDMを送らないというサロンも増えているかと思います。ただ値上げなどのデリケートな問題は、書面で丁寧に告知していくことをお勧めします。

 

また、ハガキよりも封書で送った方が良いですよ。

美容室の値上げの告知についてこちら
料金改定のお知らせ 美容室 書き方と値上げで失敗しない例文。

 

 

 直接口頭で告知する

封書で送った後も、施術前には確認のためにも口頭でお知らせした方が丁寧だと思います。中には、封書が届いていない場合や開封してない場合もあります。

失客しない値上げの伝え方はこちら
口頭で伝える上手な告知のやり方は?サロンの値上げの告知方法。

 

 

 

コロナで自宅待機?!サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら ⇒サロンや個人でオンライン講習    

美容室の値上げの具体例

 

告知の順番としては、値上げを検討したら値上げ時期を決めてから、告知します。1ヶ月前には告知したいですよね。

 

次に書面で送りますが、書式はハガキよりも封書で送った方が正式になります。

 

封書を送ったあと来店していただけたら、口頭でも確認のためにお伝えする方が丁寧で親切ですよね。

 

告知の手順

手順1:値上げの月日を1ヶ月前には決める

手順2:値上げを書面

手順3:口頭で伝える

 

告知の手順

 

客離れを極力抑えるためにも、順序よく計画的にやってみましょう。

 

 手順1:値上げの時期を決める

値上げを開始する月日を1ヶ月前には決めておきましょう。

 

 手順2:値上げを書面で告知する

値上げな関しては、書面でまず告知してから口頭でも伝えます。

 

 手順3:口頭で伝える

書面で告知した後、お客様が来店したら口頭でも確認のためお伝えします。封書を開いていないなど、値上げの事実を知らないお客様も多いです。

 

確認のためにも、書面と口頭で告知すると良いですよね。

RIKA

値上げの準備に関してこちらの記事を参考に。
サロンの値上げに関する準備の手順。成功するポイント解説。

 

 

値上げで失敗しないためには

 

値上げで失敗しないためには、本当に値上げが必要か、値上げによる利益は出るのか、値上げの実行まで計画しているかなどで、客離れを大きく減らすことができます。

 

また考え方として、値上げによって顧客を優良顧客へと分けていき、客数を減らしていくために値上げをしていくという選択もあります。

 

私の場合は、指名客数がオーバーしたので客層を優良顧客化していくためにも値上げが何度か必要になったことでした。

 

客数を減らして、時間拘束や労力を減らし利益を上げたかったために、値上げをしました。結果は、客数が減りながらも単価を上げ前年対比を上回っていきました。

 

前年対比が下回ったのは、2011年の東北地震があった際の電力制限があった時だけでした。それ以外は数パーセントながらも上がっていきました。

 

値上げの計画やタイミングによって、結果的に利益が上がっていけばよく、客離れがあながち失敗とは言えないと思っています。

値上げをする際には、客離れも想定して利益の計算をしていくことをお勧めしますよ。

RIKA

美容室の値上げの失敗事例はこちら
美容室の値上げに失敗する3つの事例集。成功ポイント具体例付き。

 

顧客を増やして単価アップできる!明日からできる実践型ノウハウのメルマガ

↓     ↓     ↓

月40冊の無料プレゼント!

顧客化しながら単価アップする実践型ノウハウ

値上げしないで

『119日以内に客単価を10%も上げる方法』

\171人がダウンロード♪/

メルマガ登録新特典

コロナでも客離れしないポイントweb冊子

*限定のプレゼントです。お早めにどうぞ。

     

まとめ・・・美容室の値上げを告知するベストな方法は?利益を出す具体例。

 

いかがでしたか?値上げをするなら、計画や値上げの月日を決めてから告知していきましょう。

 

値上げを告知するベストな方法

  •  DMなど書面で告知
  • 直接口頭で告知

告知の手順

手順1:値上げの月日を1ヶ月前には決める

手順2:値上げを書面

手順3:口頭で伝える

 

値上げの考え方

値上げによって顧客を優良顧客へと分けていき、客数を減らしていくために値上げをしていく

 

値上げオススメ記事

美容室の値上げの告知についてこちら
料金改定のお知らせ 美容室 書き方と値上げで失敗しない例文。

美容室の値上げの失敗事例はこちら
美容室の値上げに失敗する3つの事例集。成功ポイント具体例付き。

美容室の値上げの失敗や値上げのタイミングについてはこちら
美容室の値上げ失敗?値上げのタイミングと失客しないポイント3つ。

値上げの準備に関してこちらの記事を参考に。
サロンの値上げに関する準備の手順。成功するポイント解説。

失客しない値上げの伝え方はこちら
口頭で伝える上手な告知のやり方は?サロンの値上げの告知方法。

 

RIKA はこう思うよ。

計画性がないと値上げは失客が増える。

RIKA

 

どんなにがんばっても
指名売上が上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

私が築き上げたノウハウをメルマガ配信中。

コロナでも客離れしないポイント
「サロンロードマップweb冊子」を無料プレゼント

 

美容室のコロナ対策とロードマップ作成

\171人がダウンロード♪/
web冊子無料プレゼント

この記事を書いている人 - WRITER -
向川 利果
向川利果/元一流パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・朝日出版社AERA解説/月間57万pvブログ運営中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.