元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

サロンの値上げで成功した理由は?準備から告知までの手順つき。

RIKA
WRITER
 
サロンの値上げで成功した理由。
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

サロンの値上げで成功するには理由があるんです。私もサロンの値上げを何度か経験したことがありますよ。

 

値上げで心配なのは客離れですよね。成功すれば、単価の高い質の良いお客様だけが残りますが、失敗すれば料金に不満なお客様は一斉に離れます。

 

サロンの値上げで成功した理由は、リサーチを十分にする、価格設定・時期を見極める、告知の伝え方が大事ということです。

 

値上げをしたいときにする、というのは失敗します。また値上げも客層を大きく変えたいときなどはとても有効です。

 

私が長年の美容師歴で実践してきた「サロンの値上げで成功した理由」について解説していきますね。

 

このサイトではサロンに特化した『サロンマーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

 

サロンの値上げで成功した理由とは?

 

サロンの値上げで成功した理由として、値上げ前の準備がとても大切ですよ。

 

値上げ前の準備は、十分なリサーチをすることから始めます。リサーチは、マーケット(市場調査)、社会情勢、競合、ターゲットについてです。

 

次に、価格を決定し値上げ時期を決め、告知を始めて実行するという流れですね。

 

値上げで成功する手順

手順1:リサーチを十分にする

手順2:価格設定・時期を見極める

手順3:告知の伝え方が大事

 

リサーチを十分にすると、後がとても楽になりますし迷いや不安がなくなります。

RIKA

 

サロンの値上げの失敗についてはこちらの記事に書きました。ぜひ参考にしてみてくださいね
美容室が値上げで失敗する3つの事例集。成功ポイント具体例つき。

 

手順1:リサーチを十分にすること

 

値上げはとてもデリケートでお客様が敏感に反応しますから、リサーチを十分にしないと失敗しますよ。

 

リサーチは、マーケット(市場調査)、社会情勢、競合、ターゲットについてです。

 

手順1:リサーチ

  • マーケット(市場調査)
  • 社会情勢
  • 競合
  • ターゲット

 

リサーチしよう!

 

ではちょっと詳しく解説しますね。

 

 マーケット(市場調査)

マーケットの調査はとても大切ですよ。例えば美容室なら、美容業界全体の動向を調べます。エステならエステ業界全体ですね。

 

 社会情勢

社会情勢を調べることも大切ですよ。例えば、消費税が上がる、年金制度が変わる、選挙があるなどです。その他、社会経済、国政などもみておきましょう。

 

消費者の動向は、消費者物価指数などにも現れるくらい敏感に反応しますから、日頃から知ってくと良いですよ。

 

知っておくことで、良いタイミングなどを計ることができます。

 

 競合

競合となるサロンをよく調べることです。今は簡単に調べやすいですよね。調べる点は、料金だけでなく、コンセプトやターゲット層、USP(独自の強み)、メニュー設定などです。

 

 

競合リサーチ

  • 料金やメニュー
  • コンセプトやターゲット
  • USP(独自の強み)

 

 ターゲット

ターゲットのリサーチも忘れないでくださいね。あなたのターゲットと既存の顧客層について調べます。ターゲットは見込み客ですが、狙ったターゲットと実際の顧客層が合致しているのかを調べてくださいね。

 

もしズレがあるようでしたら、ターゲットをもう一度設定し直すところから始めなくてはいけないですよね。

 

見込み客であるターゲット層が、固定化しているならその顧客をよく調べます。例えば消費に対する考え方、ライフプランに変化はないのか、などです。

 

固定客も長年になってくると、ライフスタイルが変わってきますよね。5年以上経ってくるとかなり変わります。

RIKA

 

手順2:価格設定・時期を見極める

 

リサーチを十分にすると、価格設定や時期を決めることがとても簡単になってきます。

 

リサーチをしないで価格を決めたり、値上げ時期を決めてしまうと客離れしやすいですよ。

 

値上げを何度か繰り返してきて、一斉に客離れした時はほとんどがリサーチ不足です。何度も行ってしまいますが、値上げに対するお客様はとても敏感に反応します。

 

手順2:価格・時期の設定

  • 十分なリサーチ
  • リサーチ不足は客離れ
  • リサーチによって決める

 

値上げは、お客様にとって価格以上にベネフィット(得られる未来)が感じられるかどうかです。

 

そのためには、マーケット・社会情勢・競合・ターゲットを十分にリサーチしてから、決めてくださいね。

RIKA

 

手順3:告知の伝え方が大事

 

価格や値上げ時期を決めたら、告知していきます。

 

告知方法も様々あります。例えば、値上げの立案をし実際の値上げ時期の前に類似の商品メニューを作り(プレ新価格メニュー)、1ヶ月限定でキャンペーンをし、価格に慣れてもらうことをします。

 

値上げと類似した価格のプレ商品メニューなので、お客様には抵抗なくベネフィット(得られるメリットや未来)を伝えることができます。

 

その段階の後に、値上げを告知します。実際に告知する場合は、正式な文書を送ると良いです。

 

手順3:告知方法

  • プレ価格の商品メニューで価格に慣れてもらう
  • 値上げによるベネフィットを感じてもらう
  • 1ヶ月前には正式文書で送る

 

正式な文書は、価格表と値上げの理由や値上げによるベネフィットを書くことです。封書で正しい書式で送ります。

 

値上げの文書

  • 値上げ理由
  • ベネフィット
  • 価格表
  • 封書で正しい書式

 

私は時期を見計らって、類似商品メニュー⇒価格に慣れてもらう⇒文書で告知⇒カウンセリング時に告知⇒1ヶ月後に実行という流れを取りました。

RIKA

 

値上げの告知でベストな方法はこちらの記事に書きました。参考に読んでみてくださいね。
美容室の値上げを告知するベストな方法は?利益を出す具体例

 

値上げする理由は十分にある?

 

私の場合はサロン全体の値上げの経験と、自分自身の値上げをしたことがありますよ。両方とも何度か経験があります。

 

値上げをすると、必ず客離れはありますね。ただし、値上げをし単価を上げていくことで良質なお客様が増えること、労働力が減り売上が上がります。

 

そのためにある程度の客離れを想定して行いました。結果、良質なお客様が増えて、時間単価も上がり生産性もアップしました。

 

客数ばかり気にするよりも、質の良い仕事をすることを選びました。

 

値上げの理由は?

  • 値上げをし単価を上げること
  • 単価を上げて質の良いお客様を集める
  • 労働時間が減り生産性の高い仕事ができる

 

十分な理由があれば、客離れも想定内のことですからリスクは避けられますよね。

RIKA

 

まとめ・・・サロンの値上げで成功した理由は?準備から告知までの手順つき。

 

いかがでしたか?私の経験を基にしていますが、十分なリサーチをすれば価格設定や値上げの時期に迷うことはなくなりますよ。

 

値上げで成功する手順

手順1:リサーチを十分にする

手順2:価格設定・時期を見極める

手順3:告知の伝え方が大事

 

手順1:リサーチ

  • マーケット(市場調査)
  • 社会情勢
  • 競合
  • ターゲット

 

手順2:価格・時期の設定

  • 十分なリサーチ
  • リサーチ不足は客離れ
  • リサーチによって決める

 

手順3:告知方法

  • プレ価格の商品メニューで価格に慣れてもらう
  • 値上げによるベネフィットを感じてもらう
  • 1ヶ月前には正式文書で送る

 

値上げは、お客様にとって価格以上にベネフィット(得られる未来)が感じられるかどうかです。

 

RIKAはこう思うよ。

リサーチが大事。

RIKA

 

 

値上げについてはこちらの記事にも詳しく書くました。参考に読んでみてくださいね。

 

どんなにがんばっても指名売り上げが上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

指名技術200万プレーヤーの私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

 

□ お客様の声  

キャリアコンサルタント美咲珠莉様

中略

カルテを作ろう!の章から以降、はっきり言って有料レベルです!どの項目を分析するか、なぜ分析するかまでしっかり書いてあって、無料で読んでしまい申し訳ない気持ちになったほどです!

顧客に関する「ストーリー」をみつけて付加価値のある提案を練る最強のネタ帳ですよね!

 

web冊子向川利果

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2019 All Rights Reserved.