元パリコレ美容師リカさんから伝授

早くスタイリストになる方法。11ヶ月でデビューした私の練習方法。

WRITER
 
美容師が早くスタイリストになる方法
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

早くスタイリストになる方法。美容師がアシスタントからスタイリストになるまでに平均3年くらいではないでしょうか。

 

カリキュラムを2年で作り、テストに合格するまで3年くらいかなと思います。調べると5年以上もよく目にするし、中には10年以上アシスタントなんて見ましたよ。

 

早くスタイリストになる方法。美容師がアシスタントから早くスタイリストになるには、ゴール設定をすること、1回の練習に結果を出すこと、誰かの練習ではなく自分のための練習をすること、習う人や環境を選ぶことです。

 

私が美容師になった頃の目標は世界に挑戦したい、パリに行き仕事をしたい、だったんですよね。

 

この目標は23歳頃に世界大会日本代表になり、パリコレクションやその他海外への仕事につながり、夢が叶いました。

 

私のアシスタント歴は11ヶ月でした。今振り返っても長い美容師歴の中でもアシスタント時代が一番楽しかったしよく覚えていますよ。

 

今日は私のアシスタント時代のことを思い出しながら「美容師が早くスタイリストになる方法」を書いてみます。少しでも参考になれば。

 

 

美容師が早くスタイリストになる方法。

 

早くスタイリストになる方法は、練習を誰よりもすればいい、回数をこなせば上手くなる、というものではありませんよ。

 

ゴール設定をすること、一回一回の練習で結果を出す練習をすること、誰かのための練習ではなく自分のための練習をすること、習う人や環境を選ぶことで早くスタイリストになれます。

 

美容師が早くスタイリストになる方法

  • ゴール設定をすること
  • 一回一回の練習で結果を出す練習をすること
  • 誰かのための練習ではなく自分のための練習をすること
  • 習う人や環境を選ぶこと

目標の立て方についてはこちらから
美容師のアシスタントが目標を立てる時の例とは?目標達成可能にすること。

私がスタイリストデビューした頃はこちら
私がスタイリストデビューした2年生の頃。賞金稼ぎで生き続けた日々。

私がアシスタントの頃はこちら
私がアシスタントだった頃。生産性日本一サロンのヘルプとは?深い配慮に泣いた日。

 

美容師はゴール設定をすることで成功する

 

アシスタントからスタイリストになるために、ゴール設定をしそのための計画をたてましょう。

 

ゴール設定は、将来「どのような美容師になりたい」のか、「どのような活動」をし、「どのようなライフスタイル」を送りたいのか、「年収はどのくらい欲しい」のか、ゴールを決めます。

 

また「期日を決める」ことも大切ですよ。

 

ゴール設定を決めて計画を立てることで、アシスタント時代の過ごし方が変わってきます。毎年同じ経験を1年ごとに積み重ねても、それは「同じ内容を毎年経験した」だけで、「成長」ではないんですよね。

 

あなたが1年前よりも「成長すること」だけを考えて過ごせば、アシスタントから卒業するのも早いですよ。

 

美容師はゴール設定で成功する

  • ゴール設定をし計画をたてる
  • ゴール設定でアシスタント時代の過ごし方が変わる
  • 経験ではなく成長

 

同じサロン、同じ講師、同じウイックやシザーなどを使うのに結果が違うのは、1年をどんな風に過ごし、1年ごとに自分を成長させるための行動をするからですよ。

RIKA

スタイリストデビューができなくて泣いた日々はこちら
私がアシスタントだった頃。ワンレングスで何度も不合格し泣いた日々。

パリコレの日々はこちら
パリコレクションに23歳で参加した日々。要求された仕事とは?

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

美容師は結果を出す練習をすること

 

あなたは練習をどんな風にしていますか?カリキュラムがあるから、先輩に言われたから、店長に言われたから、という練習をしていませんか?

 

アシスタントの直近の目標は、スタイリストデビューですからカリキュラムに沿ってクリアーすることは大切です。

 

美容学生やアシスタントの頃は、「早くカットをしたい!」「早く上手くなりたい!」などあると思いますが、小さなことを飛び越えては達成できませんよ。

 

髪1本でも操作できないようであれば、髪全体を動かすことはできません。カリキュラムは髪に慣れ、頭部や骨格に慣れて、カットを学ぶことでデザインができるようになってきます。

 

数をこなせば上手くなる、時間をかければ上手くなる、という練習は無意味ですよ。1回1回に結果が出る練習をすることです。

 

1つの小さな結果でもいいので1回の練習で結果を出す努力しましょう。「練習の意味」が変わってきますよ。

 

美容師は結果を出す練習をすること

  • 1回1回に結果が出る練習をする
  • 小さな結果を出す練習で意味が変わってくる

 

アシスタントを見ていると、まだまだ髪に遊ばれてしまっていますよ。髪に遊ばれているうちはコーミングすらまともにできていませんよ^^

RIKA

 

本当はファッションの仕事をしたかった頃はこちら
23歳の転機。美容師人生がまるで変わったトレンドの考え方。

 

美容師は自分のための練習をすること

 

あなたは誰かのための練習をしていませんか?「サロンの規定だから」「店長に言われるから」「先輩に言われたからイヤイヤ練習している」のであれば、その練習は意味を持たないです。

 

誰かに言われたから練習するのでは、時間も練習も相手のものになっていしまいますよ。あなたの計画が誰かの計画にすり替わってしまっています。

 

あなたの練習は、「あなた自身の計画」のもとに練習しましょう。そしてあなたのゴールの期日に達成できなければ、計画が間違っていたか、途中で誰かの計画にすり替わってしまったからです。

 

美容師は自分のための練習をする

  • 誰かのための練習は無意味
  • 誰かの計画にすり替わっていないか
  • 自分自身の計画のもとに練習

わたしのスタイリストデビューまで実践したことはこちら
いち早くトップスタイリストになるには?美容師の私が実践したこと。

美容師のアシスタントの目標について
美容師のアシスタントが目標を立てる時の例とは?目標達成可能にすること。

 

\2023年最新下半期/美容室の動向は?こちら ⇒【最新】美容業界ニュース2023年下半期の動向。2024年課題と3つ具対策    

美容師で成功するなら習う人や環境を選ぶこと

 

何かを習うときは、「誰から学ぶか」「どんな環境で学ぶか」がとても大切ですよ。

 

学ぶなら日本一や世界一と言われる人たちに学ぶ方が早いです。教えに迷いがないからです。

 

サロンにいなくても日本の美容業界は、多くの優れた美容師の講習会やセミナー、ヘアショーが数多くありますよね。また書籍やDVDも多く出ています。

 

良いものを見ることで目が肥えてきて、早く上達しますよ。正しいものを見ると、正しい行動が迷いなくできるようになります。

 

また「学ぶ環境」も大切で、愚痴や悪口をたらたらと言って時間を潰すような環境であれば、自宅で練習しましょう。

 

また外部のサロンへ行き、「同じ目標」や「同じ士気」がある環境に行って練習することをお勧めしますよ。

 

私がアシスタントの頃、サロンは少人数で店長や先輩は結婚したばかりでしたから、よく外部のサロンに練習に行きました。

 

習う人や環境を選ぶ

  • 「誰から学ぶか」「どんな環境で学ぶか」
  • 日本一や世界一と言われる人たちに学ぶ方が早い
  • 良いものを見ると目が肥えて早く上達する
  • 正しいものを見ると正しい行動が迷いなくできる
  • 同じ目標や同じ士気がある環境に行って練習する
  • できない理由を探すのはやめる

 

練習を見てくれない、サロンのみんながあまり練習をしないからといって、できない理由を探すのはやめましょう。

RIKA

アシスタントのあなたが迷ったら読んでね
美容師アシスタントの勉強は日本一や世界一で学べ!成功する早道はコレ!

美容師が効率よく練習するには
美容師が効率よく練習するには?結果を出す練習方法と具体例。

 

 

アシスタントのあなたへ。贈る言葉

 

アシスタントの頃、またスタイリストデビューしてもなかなか結果が出ない、いやになる気持ちもよくわかりますよ。

 

私はどんなテストも、1回で合格したことは一つもありません。

 

まっすぐカットするワンレングスは何回も落ちていますし、不合格のウィックを抱えながら電車の中で泣いたこともあります。

 

今でもワンレングスは苦手です。

 

外部講習では川島さんの講習やセミナーにも何度も行き、ロンドンのヴィダルサスーンへも何度も行きました。

 

日本一で学べというのは、亡き恩師の飯島さんからの教えです。当時10連勝優勝日本一、コンクールの神様と言われた飯島さんに「習う人を選び、習う環境を選ぶ」ことと、外部講習へ積極的に行くことを勧められました。

 

私が専門学生だった時の目標は「世界に挑戦したい」「パリに行き仕事をしたい」「会社で1番になりたい」でした。この目標は23歳頃に世界大会日本代表、パリコレクションやその他海外への仕事につながりました。結果的に会社でも1番になり、すべて目標を達成しました。

RIKA

 

 

 

いやな気持ちはそのままに表れる。

 

例えばモヤモヤした嫌な気持ちでカットすると、そのままデザインに表れる。

 

例えばたかが髪一本くらいと思ってしまうと、それなりのスタイルしか作れない。

 

慢心した気持ちはそのままデザインに表れ、怠惰な気持ちはもっとデザインに出てしまう。

 

技術や資格の前に髪の向こう側には生身の人間がいることを忘れないで。

 

 

単なる努力じゃなくて、結果を出す努力をしましょう。

RIKA

パリコレ美容師が伝授するデザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

売れる美容師のカウンセリング方法はこちら
売れる美容師のカウンセリングとは?指名される美容師はここが違う!

 

【元パリコレ美容師伝授】美容師1000人中1位受賞のテクニック ↓↓↓
無料プレゼント

\美容師必読/

指名売上アップのテクニック

無料プレゼント「指名を増やすe-book」

 
     

まとめ・・・早くスタイリストになる方法。11ヶ月でデビューした私の練習方法。

 

いかがでしたか?美容師がアシスタントから早くスタイリストになるには、結果を出す練習をすることです。私の経験をもとに書いてみました。参考までに。

 

早くスタイリストになる方法

  • ゴール設定をすること
  • 一回一回の練習で結果を出す練習をすること
  • 誰かのための練習ではなく自分のための練習をすること
  • 習う人や環境を選ぶこと

 

ゴール設定

  • ゴール設定をし計画をたてる
  • ゴール設定でアシスタント時代の過ごし方が変わる
  • 経験ではなく成長

 

結果を出す練習をすること

  • 1回1回に結果が出る練習をする
  • 小さな結果を出す練習で意味が変わってくる

 

自分のための練習をする

  • 誰かのための練習は無意味
  • 誰かの計画にすり替わっていないか
  • 自分自身の計画のもとに練習

 

習う人や環境を選ぶ

  • 「誰から学ぶか」「どんな環境で学ぶか」
  • 日本一や世界一と言われる人たちに学ぶ方が早い
  • 良いものを見ると目が肥えて早く上達する
  • 正しいものを見ると正しい行動が迷いなくできる
  • 同じ目標や同じ士気がある環境に行って練習する
  • できない理由を探すのはやめる

 

わたしのアシスタント〜スタイリストまで

私がスタイリストデビューした頃はこちら
私がスタイリストデビューした2年生の頃。賞金稼ぎで生き続けた日々。

私がアシスタントの頃はこちら
私がアシスタントだった頃。生産性日本一サロンのヘルプとは?深い配慮に泣いた日。

スタイリストデビューができなくて泣いた日々はこちら
私がアシスタントだった頃。ワンレングスで何度も不合格し泣いた日々。

パリコレの日々はこちら
パリコレクションに23歳で参加した日々。要求された仕事とは?

本当はファッションの仕事をしたかった頃はこちら
23歳の転機。美容師人生がまるで変わったトレンドの考え方。

美容師の第一目標だったスタイリスト合格の道はこちら
早くスタイリストになる方法。11ヶ月でデビューした私の練習方法。

パリコレ美容師が伝授するデザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

売れる美容師のカウンセリング方法はこちら
売れる美容師のカウンセリングとは?指名される美容師はここが違う!

わたしのスタイリストデビューまで実践したことはこちら
いち早くトップスタイリストになるには?美容師の私が実践したこと。

アシスタントが迷ったら読んでね
美容師アシスタントの勉強は日本一や世界一で学べ!成功する早道はコレ!

美容師が効率よく練習するには
美容師が効率よく練習するには?結果を出す練習方法と具体例。

美容師のアシスタントの目標について
美容師のアシスタントが目標を立てる時の例とは?目標達成可能にすること。

パリで過ごした日々はこちら
パリコレの日々。フランス人の友達ジュリアンとライフスタイル。

 

 

 

RIKAはこう思うよ。

アシスタント時代を楽しもう。

RIKA

 
 
 
美容師指名売上のテクニック向川利果メルマガ

元パリコレ美容師がe-bookにまとめた
『指名売上アップのテクニック

\売上アップするポイント/

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2024 All Rights Reserved.