元パリコレ美容師リカさんから伝授

美容師が失客を判断する目安と失客を防ぐとっておき4つの方法。

 
美容師が失客を判断する目安と失客を防ぐとっておき4つの方法。向川利果
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

美容師が失客を判断する場合は、定期的にデータを分析し、早め早めにアフターフォローを施策した方が良いです。しかしながら、美容室の失客データよりも、美容師は常連客が失客したかどうか判断することができますよ。

 

美容師が常連を失客したと判断する目安は、「予約の取り消しや変更が増えた」、「来店頻度が減った」、「他店に行ってしまった」、「コミュニケーションが減った」場合などです。

 

さらに美容師が失客を防ぐとっておきの方法4つは(1)カウンセリングとコミュニケーション(2)お客様のニーズに合わせた施策(3)アンケートを実施(4)定期的なフォローアップ、です。

 

私の長い美容師経験から、どうすれば美容師が失客を防ぎ、愛される人気美容師になれるのか、解説していきますので参考にしてくださいね^^

 

 

美容師が失客を判断する目安とは?

 

美容師が常連を失客したと判断する目安にはいくつかの要因がありますよ。私も長い美容師経験から、「どんなに長く通ってくれた常連さんでも失客してしまった」という残念な経験は何度もしています。

 

美容師が失客したと判断する場合、「そういえばあのお客さんが来ないなぁ」と感じた時はすでに遅し。本当はそう感じる前に、数値化して判断しなければ失客はどんどん増えていくでしょう。(美容師の失客した判断の数値化は後述します。)

 

美容師が常連を失客したと判断する目安として考えられる要因は、「予約の取り消しや変更が増えた」、「来店頻度が減った」、「他店に行ってしまった」、「コミュニケーションが減った」場合などです。

 

美容師が失客を判断する目安

  • 予約の取り消しや変更が増えた
  • 来店頻度が減った
  • 他店に行ってしまった
  • コミュニケーションが減った

 

では一つ一つ見てみましょう。

RIKA

パリコレ美容師が伝授する高単価デザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

 

美容師が常連客を失客した目安

 

予約の取り消しや変更が増えた場合

 

美容師として仕事をしていると、予約の変更や取り消しはよくあることですよね。しかし、同じお客様からの予約変更やキャンセルが増えた場合、それは常連客が失われている可能性があると考えられます。また、予約のキャンセルが直前になってしまう場合や、無断キャンセルが増えた場合も、常連客を失った可能性が高いです。

美容師の施術のクレーム回避はこちら
美容室がクレームの施術を多く出してしまう理由はコレ!解決策と具体例。

 

来店頻度が減った場合

 

美容室に通う頻度は、お客様によって異なりますが、通常、2〜3か月に1度のペースで来店される方が多いですよね。美容室の常連客のリピート率は90日で65〜70%、60日で45〜50%、45日で30〜35%です。しかし、以前は定期的に来店してくれていたお客様が、来店頻度が減った場合、それは常連客が失われている可能性があると考えられます。

集客アップするライン公式のあいさつメッセージの例文はこちら
line公式の挨拶メッセージの例文で美容室は再来店率アップする3つのポイント。

 

 

他店に行ってしまった場合

美容室の常連客は、同じ店舗に通うことが多いですが、他の美容室に行ってしまった場合は、そのお客様が常連客でなくなった可能性が高いです。理由としては、サービスや技術面に問題があった場合や、価格面で不満があった場合が考えられます。

美容室の女性客が去る理由とは?
美容室の自然失客は?技術や提案にシビアな女性客が去る理由。

美容室の常連が通う理由はこちら
新規を常連客にする方法で10年以上通い続ける人気美容室に。

 

 

コミュニケーションが減った場合

 

美容師とお客様のコミュニケーションは、お客様がリラックスし、満足した気持ちで帰っていただくためにも非常に重要です。以前はお客様とのコミュニケーションが活発だったのに、最近は会話が減った場合、そのお客様が常連客でなくなった可能性が高いです。

 

サロンの接客でファン客が去っていく理由はこちら
良い接客と悪い接客の違いとは?サロンの接客でクレームを生む。

クレームをもらった美容師さんへ。お客様の気持ちはこちら
クレームが多い美容師へ。私の気持ちわかってる?お客様の声。

 

美容師が常連を失客したと判断する目安の要因が複合的に現れた場合は、常連客を失ったと判断することが適切ですよ。

RIKA

 

 

\2023年最新下半期/美容室の動向は?こちら ⇒【最新】美容業界ニュース2023年下半期の動向。2024年課題と3つ具対策    

美容室の常連客が失客した数字の目安

 

美容室の常連客を失客したかどうかを数値化することも可能ですよ。一般的に用いられる指標をいくつか紹介しましょう。

 

美容師が常連客を失客したと判断する数値化として、「来店回数」「来店間隔」「支払額」「顧客満足度」です。

 

美容師が常連客を失客する判断は数値化

  • 来店回数
  • 来店間隔
  • 支払額
  • 顧客満足度

集客アップするライン公式のあいさつメッセージの例文はこちら
line公式の挨拶メッセージの例文で美容室は再来店率アップする3つのポイント。

 

美容師が常連客を失客したと判断する数字は?

 

定期的な来店回数

お客様が定期的に来店しているかどうかを測ることで、常連客を失ったかどうかを判断することができます。例えば、1年間に何回来店してくれたか、という数値を見ることができますね。

LINE公式ショップカードで美容室は回転数をあげるコツ
lineのショップカードの使い方で美容室は回転数アップ!具体例3つ

 

来店間隔

お客様がどのくらいの間隔で来店しているかを測ることもできますね。長い間隔での来店は、常連客が離れていく可能性があることを示唆しています。例えば、60日間隔だったのに、90日、120日とどんどん間隔が開いていった場合など。

 

リッチメニューで次回予約が増える作り方
美容室はlineのリッチメニューで次回予約を増やす作り方【画像付き手順】

顧客の囲い込み方法
美容室の来店サイクル平均4.5回を8回に?次回予約確定率80%の方法。

 

 

支払い額

お客様がどのくらいの金額を使ってくれているかを測ることもできますよ。支払い額が低下することは、常連客が離れていく可能性があることを示唆しています。例えばカットやパーマ、カラーやトリートメントなどを複数のオーダーをしていたのに、単品メニューのオーダーになってきたなどですね。

単価アップの超具体例
誰でもできる美容師の客単価を確実に上げる方法と具体例

 

顧客満足度

お客様にアンケートを実施し、顧客満足度を測定することもできますよ。当たり前ですが、顧客満足度が低い場合、お客様が他のサロンに移ってしまう可能性が高くなります。

 

美容室の店販率と顧客満足度の関連性についてはこちら
サロンの店販率の平均は?5%以下は顧客満足度が低い黄色信号。

 

美容室で最低1年に1度は、アンケートを実施すると良いでしょう。美容師個人でもアンケートを実施することをおすすめしますよ。

 

私は個人的に自分の顧客に対して半年に1度はアンケートを行い、改善に努めましたが、思いもよらず「お客様の感じていたこと」を知ることができますよ。

RIKA

美容師の良い会話術についてはこちら
美容師の良い会話術は話す前から始まっている!心を配る会話とは?

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

美容師が失客を防ぐとっておきの4つの方法

 

美容室が常連客を失客してしまった場合、その理由を特定し、改善策を考えることが大切ですよ。定期的な来店回数が低い場合には、リピート率を上げる施策を実施することができます。顧客満足度が低い場合には、サービスや技術の向上に努めることができますよね。

 

美容師が失客を防ぐとっておきの4つの方法は、美容師は常にお客様との関係を注意深く観察することで、早め早めに対策ができますよね。

 

美容師が失客を防ぐとっておきの4つの方法

(1)カウンセリングとコミュニケーション
(2)お客様のニーズに合わせた施策
(3)アンケートを実施
(4)定期的なフォローアップ

 

売れる美容師のカウンセリング方法はこちら
売れる美容師のカウンセリングとは?指名される美容師はここが違う!

美容師の質が高いカウンセリングはこちら
美容院の質の高いカウンセリングは感動し永久客が増える。

 

1つ目 カウンセリングとコミュニケーション

 

1つ目は予約の変更が多い場合、お客様とのカウンセリングやコミュニケーションを改善し、お客様が希望するスタイルや仕上がりを確認するアフターフォローが大切になってきます。

 

カルテには施術内容の他に、お客様とのコミュニケーションで気になった話題やキーワード、些細なことでも書き留めて解決につなげるようにしましょう。

 

次回の提案方法やカウンセリングについてはこちらに書きました。参考に読んでみてくださいね。
解決!美容室のリピート率を上げる『感動のカウンセリング方法』を教えます!

「リピート率が上がるサンキューレターの書き方」についてはこちらに書きましたので参考にしてみてくださいね。
美容室のdmは出すタイミングで80%はリピートする!その技とは?

 

 

2つ目 お客様のニーズ

 

2つ目は他店に行ってしまった場合、価格やサービスの充実などお客様のニーズに合わせた施策を実施することが必要です。美容師として、お客様が満足して帰っていただけるように、常に最高のサービスと技術を提供することが必要です。

人気メニューの作り方
メニューは美容室で重要?やりたくなる人気メニューの作り方。

 

3つ目 アンケートを実施

 

3つ目はアンケートを実施し、お客様の声を受け止め、改善につなげることも重要です。昨今では、Googleマップのコメントにも不満が書き込まれている場合もありますので、真摯に受け止め失客しない改善に役立てていきましょう。

美容室のお客様アンケートのテンプレ付き
美容師の接客はアンケートで劇的に改善する!テンプレ付き。

Googleの口コミの対策はこちら
美容師は口コミが怖い?【例文つき】低評価の対処法と回避する方法を徹底解説

 

 

4つ目 定期的なフォローアップ

 

4つ目は定期的なフォローアップや感謝の気持ちを示すことが重要でしょう。お客様の信頼を得るためには、地道な努力が必要ですが、その努力は結果として、お客様との長期的な関係を築くことにつながります。

 

お客様のお礼状の例文はこちら
サロンはお客様へお礼状の一言で再来店される。例文付き。

失客を戻すdmの具体例はこちら
美容師が失客を戻すdmは4つのポイントで80%はリピートする!

美容師がlineで指名を増やす文章の書き方のコツ
美容師がお礼をlineで送ってもいい?指名を増やす上手な文章。

 

【元パリコレ美容師伝授】美容師1000人中1位受賞のテクニック ↓↓↓
無料プレゼント

\美容師必読/

指名売上アップのテクニック

無料プレゼント「指名を増やすe-book」

 
     

まとめ・・・美容師が失客を判断する目安と失客を防ぐとっておき4つの方法。

 

いかがでしたか?美容師が失客を判断する目安はいくつかありますが、「そういえばあのお客さんが来ないなぁ」といった感覚的な判断ではなく、数値化しデータ化して早め早めに判断し失客しないようにフォローアップしていきましょう。

 

美容師が失客を判断する目安

  • 予約の取り消しや変更が増えた
  • 来店頻度が減った
  • 他店に行ってしまった
  • コミュニケーションが減った

 

美容師が常連客を失客する判断は数値化

  • 来店回数
  • 来店間隔
  • 支払額
  • 顧客満足度

 

美容師が失客を防ぐとっておきの4つの方法

(1)カウンセリングとコミュニケーション
(2)お客様のニーズに合わせた施策
(3)アンケートを実施
(4)定期的なフォローアップ

 

RIKAはこう思うよ。

早め早めの行動が大事

RIKA

失客やクレームのトラブル回避

美容師の施術のクレーム回避はこちら
美容室がクレームの施術を多く出してしまう理由はコレ!解決策と具体例。

美容室の同意書は作成するだけじゃダメ!効力発揮する例文はこちら
美容室は施術の同意書を作成しよう。効力を発揮する使い方。【例文つき】

サロンの接客でファン客が去っていく理由はこちら
良い接客と悪い接客の違いとは?サロンの接客でクレームを生む。

クレームをもらった美容師さんへ。お客様の気持ちはこちら
クレームが多い美容師へ。私の気持ちわかってる?お客様の声。

弁護士に確認した美容室の同意書作成のコツはこちら
美容室の同意書を弁護士に確認。作成方法の注意点と例文とは?

美容室の女性客が去る理由とは?
美容室の自然失客は?技術や提案にシビアな女性客が去る理由。

美容室の常連が通う理由はこちら
新規を常連客にする方法で10年以上通い続ける人気美容室に。

 

 
 
 
美容師指名売上のテクニック向川利果メルマガ

元パリコレ美容師がe-bookにまとめた
『指名売上アップのテクニック

\売上アップするポイント/

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2024 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!