元一流パリコレ美容師リカさんからどうしても指名売上100万円いかないあなたへ

[美容師の接客]リピート率が上がる!スマートな会話のポイントとその話題とは?

RIKA
WRITER
 
美容師の接客会話
この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!最強美容師プロデューサーRIKA(  @rich.beauty.tokyo)です。

 

美容師としての接客の一つに「会話」は切り離せないものです。また接客でもリピート率は上げられます。

 

こんなことで悩んでいたらあなたはすでに会話のエキスパートになれます!

□ どんな話題がいいのかわからない

□ 人見知りで話せない

□ 会話が苦手

どんな会話がいいか、どんな話題がいいかと悩んでいるあなたは素晴らしいです!

 

なぜなら会話に悩んでいるということは、すでに[相手を喜ばせよう、良い関係を築こう!」としているから。

 

[美容師の接客]リピート率が上がる!スマートな会話のポイントと話題はお客様の一言から始まります!

 

指名技術200万プレーヤーのRIKAが長年の美容師歴で実践してきた「美容師の接客の会話」と「話題作り」について伝授します。

 

このサイトでは美容師に特化した『美容師マーケティングとWEBマーケティング』を詳しく解説中!ぜひ参考にしてね!

 

美容師の接客はリピート率が上がる!スマートな会話とその話題とは?

 

美容師がお客様との接客で「会話」は避けて通れませんよね。会話をするために「話題作り」を考える人もいるかもしれません。

 

ただ、美容師にとってのお客様との会話は、「何かを話さなければ」というものではないですよね。「話すこと」よりも「聞くこと」が大切です。

 

また自分勝手に「話題」を振り会話を始めても「返答に困る」ようになっていしまいますよね。相手が相槌しか打てないような「話題」も「会話」ではありません。

 

 

リピート率も上がる接客の会話

  • 接客の会話はまず聞くことから始まる
  • 会話の話題はお客様の様子で変わる

 

お客様との会話や話題に困っています。リピート率まで上がる会話があるんですね!

頑張り屋さんスタイリスト6年目のりちゃん

 

 

会話は聞くことからスタート!話題はその後!

 

接客のために何か「会話」をしなければ、と「日常会話」や「洋服を褒める」とか無理やり話を始めるのはスマートではありませんよね。

 

なぜなら「会話」はあなただけのものではないですよね。相手がいて初めて成り立つものです。

 

また自分の話したい内容を「話題」にして会話をするのもよくありませんよね。「話すことが会話」と思っている人も多くいますがそうではありません。

 

リピート率が上がるスマートな会話のポイントと話題は?

  • 会った瞬間のお客様の様子を見てみる
  • お客様の発した言葉から「話題」が始まる
  • 自分の話したい「話題」をしない
  • 「お話を聞くだけ」も会話の一つ
  • 「オウム返し」しかしないのはNG
  • お客様の使った「言葉や話題」から見えること

 

リピート率が上がるスマートな会話のポイントと話題は?

 

 

 会った瞬間のお客様の様子を見る

これは、来店時のお客様の様子を見ます。「急いでいる」「疲れている」などの様子から「会話の話題」の向き不向きが決まってきます。

 

 お客様の発した言葉から「話題」を決めよう

お客様とお会いした様子と、ひとこと発生したその言葉で「どんな話題」をするか考えます。

  • 疲れている様子
  • 元気な様子
  • 仕事が忙しくて
  • 子供が・・・

などから、疲れていたり仕事が忙しいと言葉を発しているのなら、お客様が話したいと思っているであろう「質問」をします。

 自分の話したい「話題」をしない

会った瞬間に、お客様の状態を無視した「話題」を振ってしまうと、それは「会話」ではなく一方通行の会話になります。

 

 「お話しを聞くだけ」も会話の一つ

「何かを話さなくては」「会話を盛り上げないと」と必死になることはないのです。

 

お客様のお話を聞き、相槌をうち大きくうなずいくだけでもお客様はあなたのことを「自分のことを理解してくれている」と心を寄せてくれます。

 

あなた自身も、全く心を寄せなければとっても「空さみしい」関係になってしまいます。

 

 「オウム返し」しかしないのはNG

よく「オウム返し」さえすれば大丈夫、と本当に「オウム返し」しかしない人もいます。

 

オウム返しだけで自分の意見を話さない、自分のことを話さないというのは「考えていることがわからない不透明な人」になってしまいます。

 

 お客様が使った「言葉や話題」から見えること

お客様がどんな「言葉」を使い、「話題」を口にしたかでそのお客様の「現状」が見てきます。

 

当たり前といえば当たり前なのですがその「言葉」を選んいる状態のお客様から、「何を感じ」「何に関心があり」「何を考えているのか」が読み取れますよね。

 

少しマイナス思考の方や、悲観的な方は多くその言葉を使い話題も愚痴のような内容が多くなります。ほんの少しの愚痴なら構いませんが、永遠に続くその話題は意味がありまんよね。

 

少しマイナスな言葉が出始めたら、明るく励まし明るい話題にしていきましょう。

RIKA

 

美容師の接客としての会話でやってはいけなこと

 

どんなに親しくなっても接客業の会話ではやってはいけないこと、お話ししますね。特に大人の女性のお客様の多くが感じていることや、長年の経験からくる体験談として参考になればと思います。

 

こんな会話はNGです!

 

普段から下記の話題が多い人は、日頃から気をつけたいものです。日頃から意識していないと、つい口から出てしまいますよね。

 

接客業としてこんな会話は絶対NG!

  • 自分や他人の不幸話
  • 自慢話
  • 自分の愚痴
  • 自分の話ばかり
  • プライベートを聞く

 

 接客業じゃなくても、これは日頃から気をつけたいですね!

さわやかスタイリスト9年目タク

 

大人の女性との会話は?

 

特に既婚者の女性は母性が強く包容力がありますから、優しく笑顔で聞いてくださる方が多いですよね。

 

ついつい美容師とお客様という関係を忘れて、自分の話ばかりしたり愚痴が多くなっていませんか?

 

でも実際に大人の女性の多くは、家事・子育て・仕事・介護などに追われていて、とても疲れています。「美容室でやっと自分の時間が持てる」と楽しみに来店されている方が多いです。

 

自分のことを話す時間もなく、多くは周りに気を配り黙って日々のことをこなしているのが女性です。

RIKA

 

私のお客様が通っていた整体院でのことを話してくれました。すごく担当者の技術もいいし人柄もいいんだけど、「毎回仕事の愚痴を言い始めて嫌だった」とこぼしていました。

 

「自分が癒されたくてに通っているのに、なんで人の愚痴話や不幸話を聞かなければいけないのか」と通うのをやめたそうです。

 

会話のポイントとしては、会話の中では自分の話は2割以下に抑えることです。これをマスターするには、「うなずき人形」という会話の練習方法があります。

 

この練習方法は別記事で書きましたが、ぜひ練習して習得してほしいと思います。
美容師必見!「接客が苦手」明日から人気美容師になれる3つの方法!

 

この「うなずき人形」をやると、今まで自分のことばかり話していたことに気づきますよ!

RIKA

 

 

それでもどうすれば良いのかわからないなら「初級者編」

 

それでも会話に自信が持てないなら、プロとしてぜひ「髪の毛」について会話をしてみましょう。

 

注意点としては、販促のために話すのではなく「プロとしてお客様の髪に関して気が付いたことをお話しする」ことです。

 

喜ばれる話題

  • 今の髪の状態
  • キューティクルの開き具合
  • 頭皮の状態や皮膚の状態
  • お客様にあったケアのやり方

 

 

これだけでもプロとして話せるのではないでしょうか?会話に困ることなんてないですよね

RIKA

 

 

まとめ・・・[美容師の接客]リピート率が上がる!スマートな会話のポイントとその話題とは?

 

いかがでしたか?私の実体験をもとに書いてみました。美容室は女性のお客様が多く、40代以上が60%も占めています。ぜひ、女性の視点からも書いてみましたので参考にしてみてくださいね。

 

リピート率も上がる接客の会話

  • 接客の会話はまず聞くことから始まる
  • 会話の話題はお客様の様子で変わる

 

リピート率が上がるスマートな会話のポイントと話題は?

  • 会った瞬間のお客様の様子を見てみる
  • お客様の発した言葉から「話題」が始まる
  • 自分の話したい「話題」をしない
  • 「お話を聞くだけ」も会話の一つ
  • オウム返ししかしないのは NG
  • お客様の使った「言葉や話題」から見えることを参考にする

 

 

RIKA  @Rika_Mukaigawaはこう思うよ。日頃から家族や友達にも意識すると良い関係になるよね。

RIKA

 

 

  Follow Me!  

「リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ!」では各SNSで記事の更新や日々のコトやモノをお届けしています。もしこの記事を読んでもらえましたら気軽にフォローしていただけると嬉しいです。そして、少しでもお役に立てたなら、みんなにシェアしてくれると、めっちゃ喜びます。

    @rich.beauty.tokyo

     @Rika_Mukaigawa

     @R.B.A.TOKYO

 

どんなにがんばっても指名売り上げが上がらないあなたへ

値上げをしないで

「119日以内に客単価を10%も上げる方法!」

指名技術200万プレーヤーの私が築き上げたノウハウを

総ページ78ページ以上の大ボリュームWeb冊子にまとめました。

明日から実践できる、単価アップのためのカルテの数値化と超具体的な提案方法が学べます。

無料web冊子で学ぶことで、明日から実践できますよ。

 

□ お客様の声  

キャリアコンサルタント美咲珠莉様

中略

カルテを作ろう!の章から以降、はっきり言って有料レベルです!どの項目を分析するか、なぜ分析するかまでしっかり書いてあって、無料で読んでしまい申し訳ない気持ちになったほどです!

顧客に関する「ストーリー」をみつけて付加価値のある提案を練る最強のネタ帳ですよね!

 

web冊子向川利果

この記事を書いている人 - WRITER -
RIKA
元一流パリコレ美容師/コンサルタント/デジタルマーケッター/プロデューサー|パリコレクション・東京コレクションにて、ナオミ.キャンベル、ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2018 All Rights Reserved.