元パリコレ美容師リカさんから伝授

美容室の生産性の平均49万円は信号!赤字経営から脱出するには?

 
美容室の生産性の平均49万円。経営と美容師
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

美容室の生産性の平均は49万円です。厚生労働省などのデータから算出しましたが、かなり厳しい数字ですね。

 

実際には35〜40万のサロンが多いと言われていて、生産性が60万で良い方とも言われています。が、赤字経営になりますし危険信号です。

 

美容室の生産性の平均49万は危険信号です。赤字脱出は、生産性を意識し、客単価アップ、再来店率や回転数アップをすることです。

 

生産性は年間だけでなく、月日別、曜日、時間など種別に出していくことで、対策を練ることができますよ。

 

今日は私もすごく意識して実践してきた、「美容室の平均の生産性」について解説しますね。

 

このサイトでは美容室に特化した『美容室マーケティングとデジタルマーケティング』について解説していきます。

低単価の顧客層から高単価の顧客層になった、お客様の声はこちら
「ロイヤルカスタマー増、高単価な美容室になった!」お客様の声

 

 

美容室の生産性の平均は49万円は危険!

 

全国の美容室の生産性の平均は、おおよそ49万円です。

 

個人経営の場合、49万円はかなり厳しい数字になりますよ。実際には35〜40万位で赤字経営が続いているサロンが多いようですね。

 

美容室の生産性は、60万円だと良い方だと言われています。理由は、多くのサロンは生産性が50万に達していないからです。

 

美容室の生産性の計算は、技術売り上げを従業員数で割ったものです。

 

美容室の生産性計算

技術売り上げ÷従業員数=美容室の生産性

 

生産性は一つだけでなく、年別、月別、日別、曜日別、時間別などそれぞれ出していくと、対策を練ることができますよ。

美容室のばらつきがある売り上げを平均にする方法はこちら
美容室の月別の売上の差を攻略!利益率を平均にする集客方法。

 

生産性種別

  • 年別、月別、日別、曜日別、時間別
  • 種別で対策を練ること

データを取っていくことをおすすめしますよ。

RIKA

一度は値上げに失敗した美容室がたった1ヶ月で2000円以上もアップしたお客様の声はこちら
美容室がたった1ヶ月で単価2000円以上アップで14000円以上に!お客様の声

 

美容室の平均の売り上げ

 

美容室の平均売り上げは1ヶ月170万円ほどです。厚生労働省のデータに基づいて算出しています。

 

引用元:厚生労働省 生活衛生

 

客数と客単価の分析についてはこちら
客数と客単価を分析してみよう!どっちを優先するといいの?

メンズの客単価をアップする方法はこちら
美容室のメンズの客単価をアップ!ガードが固い男性客の攻略法。

 

全国の美容室の平均的な数字

 

日本全国の美容室のデータを見てみますね。

 

 美容室の平均利用回数と平均単価

 

女性客

女性顧客
平均利用回数4.5回
平均単価6,429円

 

男性客

 男性顧客
平均利用回数5.38回
平均単価4,064円

 

1日平均客数

1日の平均客数
平日10人
休日13.9人

 

 美容室の1日の平均売上

平日1日売上

平均客数10人×平均客単価6,429円=1日売上げ64,290円

 

休日1日売上

平均客数13.9人×平均客単価6,429円=1日売上89,360円

 

 美容室の1ヶ月の平均売上

平日と休日を合わせた1ヶ月の売上

おおよそですが1ヶ月平日を21日、休日を4日とした場合

平日21日間1,350,090円+休日4日間357,452円=1ヶ月売上1,707,542円

 

美容室の平均の売り上げと解決策についてこちらを参考にしてくださいね。
これはきつい!美容室の平均売上は56.6%が170万円以下?解決策と具体例あり

パリコレ美容師が伝授する高単価デザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

 

\2023年最新下半期/美容室の動向は?こちら ⇒【最新】美容業界ニュース2023年下半期の動向。2024年課題と3つ具対策    
サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

美容師の平均の売り上げ

 

美容師の売り上げは1ヶ月平均はどのくらいか知っていますか?色々調べた結果、美容師の売り上げは1ヶ月平均497,000円でした。

 

これは立地条件などによりまた数値が変わってきます。住宅街などになると、445,575円になります。

 

美容師の売り上げ1ヶ月の平均

立地別1ヶ月の売り上げ客単価
工業・オフィス街497,400円6,632円
複合施設466,050円6,214円
その他461,925円6,159円
商業地区457,725円6,103円
住宅地区445,575円5,941円
郊外の幹線道路沿い417,075円5,661円

*スマホからは横にしてみてくださいね。

 

下記の厚生労働省の結果の概要から算出しています。

 

美容室の平均

  • 1施設当たり平均従業員総数5.4人
  • 1施設当たり平均休日数5.5日(稼働日数平均25日)
  • 平日の1施設当たりの平均客数10人

単純計算ですが上記の平均から見ると美容師の平均が出てきます。

 

美容師の平均

  • 1日の客数平均が3.5人
  • 稼働日数25日

 

美容室の平均の売上や平均客数や平均客単価はこちら
危ない!美容室の平均客数と平均単価で経営困難な平均年商がわかる。

 

生産性を意識することで赤字経営から抜け出せる

 

生産性を意識することはとても大切ですよ。生産性は一つだけでなく、時間や月や日、曜日によっても知っておくと良いです。

 

生産性を知ることは、いかに利益を上げて生産性の高い仕事ができたかを意味するからです。

 

時間だけが過ぎ、気がついたら利益が出ないまま1週間が過ぎてしまった・・・なんてことがないようにしましょう。

 

生産性を上げるには客単価を上げ再来店率を上げ回転数を上げることが大切になっていきますよ。また顧客層も優良顧客化していくことで年間支払額が上がっていきます。

美容室がlineショップカードのポイントでリピートアップするコツ
美容室はlineのポイントでリピートアップする作り方と手順。画像付き

LINE公式ショップカードで美容室は回転数をあげるコツ
lineのショップカードの使い方で美容室は回転数アップ!具体例3つ

 

生産性を意識する

  • 利益を上げて生産性の高い仕事ができたか
  • 客単価・再来店率・回転数を上げることが大切
  • 優良顧客化していくことで年間支払額が上がる

 

どれか一つ欠けても、年商で算出すると結果的に悪い数字になってしまうからです。

RIKA

 

客単価を上げることで売上が伸びていきます。こちらの記事を参考に読んでくださいね。
美容室の客単価の平均は?9000円以上にするための秘策とは!

 

 

【元パリコレ美容師伝授】美容師1000人中1位受賞のテクニック ↓↓↓
無料プレゼント

\美容師必読/

指名売上アップのテクニック

無料プレゼント「指名を増やすe-book」

 
     

まとめ・・・美容室の生産性の平均49万円は危険!赤字経営から脱出するには?

 

いかがでしたか?私自身も美容室の生産性はかなり意識してきました。意識をすることでかなりの利益を上げることができます。

 

美容室の生産性計算

技術売り上げ÷従業員数=美容室の生産性

 

平日と休日を合わせた1ヶ月の売上

おおよそですが1ヶ月平日を21日、休日を4日とした場合

平日21日間1,350,090円+休日4日間357,452円=1ヶ月売上1,707,542円

 

美容師の売り上げ1ヶ月の平均

立地別1ヶ月の売り上げ客単価
工業・オフィス街497,400円6,632円
複合施設466,050円6,214円
その他461,925円6,159円
商業地区457,725円6,103円
住宅地区445,575円5,941円
郊外の幹線道路沿い417,075円5,661円

*スマホからは横にしてみてくださいね。

 

生産性を意識する

  • 利益を上げて生産性の高い仕事ができたか
  • 客単価・再来店率・回転数を上げることが大切
  • 優良顧客化していくことで年間支払額が上がる

 

RIKAはこう思うよ。

生産性を意識してみよう。

RIKA

売上アップの秘訣はこちら

新規集客方法についてはこちら
美容室の新規集客のやり方はこの6つの具体的手順で成功する!

サロンのハガキで送るdm
お客様への手紙の例文。はがきで送るサロンの効果的なdm具体例。

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

値上げの準備に関してこちらの記事を参考に。
サロンの値上げに関する準備の手順。成功するポイント解説。

美容師育成と求人方法
美容師のz世代と育て方。早期離職を防ぐ教育と求人方法の具体例。

美容室の公式LINEで顧客を増やす
美容室はlineのポイントでリピートアップする作り方と手順。画像付き

パリコレ美容師が伝授する高単価デザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

GoogleビジネスプロフィールとGoogleマップのオーナー登録についてはこちら 
Googleマップの店舗登録方法は?美容室のランキング上位表示のコツ【画像手順】

【最新】美容室の新規集客はGoogleのオーナー登録が最強!
Googleオーナー登録のメリットは?美容室が集客できる5つのメリット。

美容室の女性客が去る理由とは?
美容室の自然失客は?技術や提案にシビアな女性客が去る理由。

美容室の常連が通う理由はこちら
新規を常連客にする方法で10年以上通い続ける人気美容室に。

Googleの口コミの対策はこちら
美容師は口コミが怖い?【例文つき】低評価の対処法と回避する方法を徹底解説

 
 
 
美容師指名売上のテクニック向川利果メルマガ

元パリコレ美容師がe-bookにまとめた
『指名売上アップのテクニック

\売上アップするポイント/

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2024 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!