元パリコレ美容師リカさんから伝授

美容院の値上げは2023年に3割弱。7割経営悪化の影響は仕入れ価格上昇。

WRITER
 
美容院の値上げは2023年に3割弱。7割経営悪化の影響は仕入れ価格上昇。向川利果
この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

美容院の値上げは2023年の動向について、日本政策金融公庫の価格動向調査の結果をもとに見ていきたいと思います。

 

容院の値上げは2023年に3割弱。美容室の値上げの理由は「仕入れ価格の上昇」で、7割の美容室が経営悪化の影響があると回答しています。

 

美容室の仕入れ価格の上昇の転嫁として、材料費が10%以上であれば7〜5%に抑えると良いでしょう。

 

今日は美容室のコンサルタントとして今回の「美容室の値上げ」や、長年の美容師の現場経験を元に「仕入れ価格の上昇の転嫁方法」についても書いていきたいと思います。

 

美容院の値上げは2023年に3割弱。

 

美容院は値上げを2023年にするのか、気になるところですよね。日本政策金融公庫が調査した結果をみてみましょう。

 

それによると今後1年後の2023年に美容業界462社「今後1年間の販売価格の見通し」回答は、「引き上げる」29%、「据え置く」71%、「引き下げる」1%、『3割弱は値上げする』見通しですね

 

今後1年間の販売価格の見通し
美容室の値上げ動向 日本政策金融公庫調査「価格の動向」向川利果
引用元:日本政策金融公庫

 

2023年美容業界『3割弱は値上げする』

「今後1年間の販売価格の見通し」

  • 「引き上げる」29%
  • 「据え置く」71%
  • 「引き下げる」1%

 

3割弱の美容室が「値上げ」するのは2014年の消費税増税以来。

RIKA

値上げの準備に関してこちらの記事を参考に。
サロンの値上げに関する準備の手順。成功するポイント解説。

 

過去10年の値上げ動向は?

 

さて、ここで美容業だけでなく生活衛生業全般の値上げについてみてみましょう。2022年は「35.5%が値上げ」をし、「62.8%が据え置き」しました。

 

ここで2013年〜2022年までの過去10年間の値上げ動向を見てみましょう。

 

やはり10年間となると、値上げを「引き上げた」「据え置いた」「引き上げた」かどうかも違っています。

 

過去10年の中で、値上げが一番多かったのは2014年の消費税アップの時期。生活衛生業の33.3%が値上げをしていました。2014年は3月31日まで5%の消費税、4月1日以降は8%の消費税へと増税した時でしたね。

 

販売価格の動向


引用元:日本政策金融公庫

 

私もこの時期は値上げしましたよ

RIKA

低単価の顧客層から高単価の顧客層になった、お客様の声はこちら
「ロイヤルカスタマー増、高単価な美容室になった!」お客様の声

 

サロンや個人で貸切オンラインレッスンはこちら サロンや個人でオンライン講習    

美容院の値上げは2022年動向は?

 

美容室の値上げで2022年「販売価格の動向」調査では、「値上げした美容室」15.3%、「値上げを据え置いた」82%、「引き下げた」2.4%となっています。

 

過去10年をみても、値上げ15.3%は比較的多い数字だと思います。

 

 

販売価格の動向
美容室の値上げ動向 日本政策金融公庫調査「価格の動向」向川利果
引用元:日本政策金融公庫

2022年は、仕入れ価格や光熱費が徐々に値上がりしましたね

RIKA

美容室の公式LINEで顧客を増やす
美容室はlineのポイントでリピートアップする作り方と手順。画像付き

パリコレ美容師が伝授する高単価デザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

 

2021年の美容室の値上げの理由

 

さてここで、過去の美容室の値上げ理由についても見てみましょう。2021年12月の「販売価格の引き上げの理由」調査結果は、1位「商品サービスの付加価値の向上」32%、2位「仕入れ価格上昇分の転嫁」18%、3位「商品サービスの変更」22%、4位「人件費以外の経費の増加」13%となっています。

 

 

販売価格の引き上げの理由

引用元:日本政策金融公庫

2021年といえば、コロナ禍の真っ只中。感染予防対策のための準備や設置など、通常以上の対応に経費もかかった頃ですね。

RIKA

美容室の値上げの失敗や値上げのタイミングについてはこちら
美容室の値上げ失敗?値上げのタイミングと失客しないポイント3つ。

美容室の値上げの告知についてこちら
料金改定のお知らせ 美容室 書き方と値上げで失敗しない例文。

 

2022年美容室の値上げの理由

 

では2022年の美容室の値上げ理由についても見てみましょう。2022年12月調査結果は、1位「仕入れ価格上昇分の転嫁」29%、2位「商品サービスの付加価値の向上」23%、3位「商品サービスの変更」13%、4位「人件費の増加」12%となっています。

 

 

販売価格の引き上げの理由


引用元:日本政策金融公庫

 

 

2021年と2022年では、値上げの理由が変わりましたね。2021年の1位は「商品サービスの付加価値の向上」でしたが、2022年は1位「仕入れ価格上昇分の転嫁」となっています。

 

「値上げラッシュはなぜ?」という記事にも書きましたが、2023年は社会情勢の悪化から、原油価格の高騰に始まり、さまざまなエネルギー価格が高騰し、光熱費や食品関連の値上げが相次ぎました。値上げラッシュはなぜ?美容業「据え置き82%」客離れが怖いと足踏み。

 

そのため材料費の仕入れ価格も影響があり、材料費の値上げもありました。2021年はヘアケア剤やパーマ剤などのクリーム基材から徐々に原材料値上げの影響を受け、2023年はいよいよカラー剤なども影響を受け始めるようですね。

 

美容室の値上げの理由変化

【2021年度】

  • 商品サービスの付加価値の向上
  • クリーム基材の値上げ始まる

【2022年度】

  • 仕入れ価格上昇分の転嫁
  • 社会情勢の悪化

【2023年度】

  • 光熱費や仕入れ価格高騰の影響
  • カラー剤値上げ始まる

 

一部のメーカーはすでに値上げをしていますね。

RIKA

美容室の女性客が去る理由とは?
美容室の自然失客は?技術や提案にシビアな女性客が去る理由。

美容室の常連が通う理由はこちら
新規を常連客にする方法で10年以上通い続ける人気美容室に。

 

2023年美容室の仕入れ価格の動向は?

 

美容室の仕入れ価格の動向は2022年「上昇した」42.4%、「変わらない」51.7%となっています。しかし、この調査後には前述したように、2021年はヘアケア剤やパーマ剤などのクリーム基材から徐々に原材料値上げの影響を受けています。

 

そのため2023年はいよいよカラー剤なども影響を受け始めるようですね。そのほか設備費などもじわじわと影響を受けるでしょう。

 

 

仕入れ価格の動向

美容室の値上げ動向 日本政策金融公庫調査「価格の動向」向川利果
引用元:日本政策金融公庫

 

材料費の高騰が全般に及ぶ時もありますね

RIKA

美容室の店販の利益の出し方具体例はこちら
美容室の店販は利益出るの?実はリピートされ失客も防ぐ!

美容室の店販率についてはこちらを参考にしてみてくださいね。
サロンの店販率の平均は?5%以下は顧客満足度が低い黄色信号。

 

\2023年最新下半期/美容室の動向は?こちら ⇒【最新】美容業界ニュース2023年下半期の動向。2024年課題と3つ具対策    

美容室の経営悪化の影響は7割

 

上述したように、仕入れ価格の上昇は、経営上の影響が大きいです。「仕入れ価格上昇の経営悪化の影響」についても「かなり影響ある」「ある程度影響ある」を合わせると72.7%。美容室経営者の7割は「影響がある」と答えています。

 

仕入れ価格上昇の経営悪化の影響

美容室の値上げ動向 日本政策金融公庫調査「価格の動向」向川利果
引用元:日本政策金融公庫

 

美容室にとって仕入れ価格と光熱費の値上げは痛いですね

RIKA

美容室の赤字経営を脱出するには
美容室の生産性の平均49万円は信号!赤字経営から脱出するには?

美容室のばらつきがある売り上げを平均にする方法はこちら
美容室の月別の売上の差を攻略!利益率を平均にする集客方法。

 

美容室の材料費10%を5%にするコツ

 

美容室の材料費はなるべく抑えた方が良いです。ゆる〜く管理していると、どんどん材料費は消費する一方になりますよ。

 

材料費の高騰を転嫁するには、材料をまとめ買いで割り引いてもらう、計量し無駄を省く、余ったパーマ剤やカラー剤を計量し使用する薬剤だけ準備する、などの工夫もやってみましょう。

 

また、ディーラーに勧められるままに新製品を納品せず、まずは試供品を試すなどをし、サロンに合っているかどうか、ターゲットの購買意欲に繋がるかよく検討しましょう。

 

お付き合いもあるかもしれませんが、この際は別のディーラーさんの検討もしてみましょう。

 

厳しく管理すれば10%以上の材料費も、5%まで抑えることができますよ。

 

美容室の材料費10%を5%にするコツ

  • まとめ買いで割り引いてもらう
  • 計量し無駄を省く
  • 余った薬剤を計量し使用する薬剤だけ準備する
  • 新製品を納品せず、試供品を試す
  • ターゲットの購買意欲に繋がるか検討
  • 別のディーラーさんを検討する

 

材料費は5〜7%を目指しましょう。頑張らないと達成できない数字ですが・・・!

RIKA

美容室の材料と店販はこちら
店販の種類が多いと商品は売れなくなる?店販比率との関係。

 

【元パリコレ美容師伝授】美容師1000人中1位受賞のテクニック ↓↓↓
無料プレゼント

\美容師必読/

指名売上アップのテクニック

無料プレゼント「指名を増やすe-book」

 
     

まとめ・・・美容院の値上げは2023年に3割弱。7割経営悪化の影響は仕入れ価格上昇。

 

いかがでしたか?美容室の値上げは誰しも経験します。値上げを実行するかどうするか、何年も悩む経営者は多いですね。

 

 

2023年美容業界『3割弱は値上げする』

「今後1年間の販売価格の見通し」

  • 「引き上げる」29%
  • 「据え置く」71%
  • 「引き下げる」1%

 

美容室の値上げの理由変化

【2021年度】

  • 商品サービスの付加価値の向上
  • クリーム基材の値上げ始まる

【2022年度】

  • 仕入れ価格上昇分の転嫁
  • 社会情勢の悪化

【2023年度】

  • 光熱費や仕入れ価格高騰の影響
  • カラー剤値上げ始まる

仕入れ価格の上昇は、経営上の影響が大きいです。「仕入れ価格上昇の経営悪化の影響」についても「かなり影響ある」「ある程度影響ある」を合わせると72.7%。美容室経営者の7割は「影響がある」と答えています。

美容室の材料費10%を5%にするコツ

  • まとめ買いで割り引いてもらう
  • 計量し無駄を省く
  • 余った薬剤を計量し使用する薬剤だけ準備する
  • 新製品を納品せず、試供品を試す
  • ターゲットの購買意欲に繋がるか検討
  • 別のディーラーさんを検討する

 

RIKAはこう思うよ。

値上げは良く検討しよう

RIKA

 

売上アップの秘訣はこちら

低単価の顧客層から高単価の顧客層になった、お客様の声はこちら
「ロイヤルカスタマー増、高単価な美容室になった!」お客様の声

新規集客方法についてはこちら
美容室の新規集客のやり方はこの6つの具体的手順で成功する!

美容室の客単価アップ方法
美容室の客単価の平均は?9000円以上にするための秘策とは!

人気メニューの作り方
メニューは美容室で重要?やりたくなる人気メニューの作り方。

サロンのハガキで送るdm
お客様への手紙の例文。はがきで送るサロンの効果的なdm具体例。

美容師の提案力についてはこちらを参考に読んでくださいね。
美容師の提案力が劇的にアップ!それは伝え方を変えるだけ!

値上げの準備に関してこちらの記事を参考に。
サロンの値上げに関する準備の手順。成功するポイント解説。

美容師育成と求人方法
美容師のz世代と育て方。早期離職を防ぐ教育と求人方法の具体例。

美容室の公式LINEで顧客を増やす
美容室はlineのポイントでリピートアップする作り方と手順。画像付き

パリコレ美容師が伝授する高単価デザイン術はこれ
美容師のデザイン力「売れるデザインはこう作れ」パリコレ美容師。

GoogleビジネスプロフィールとGoogleマップのオーナー登録についてはこちら 
Googleマップの店舗登録方法は?美容室のランキング上位表示のコツ【画像手順】

【最新】美容室の新規集客はGoogleのオーナー登録が最強!
Googleオーナー登録のメリットは?美容室が集客できる5つのメリット。

美容室の赤字経営を脱出するには
美容室の生産性の平均49万円は信号!赤字経営から脱出するには?

美容室のばらつきがある売り上げを平均にする方法はこちら
美容室の月別の売上の差を攻略!利益率を平均にする集客方法。

美容室の女性客が去る理由とは?
美容室の自然失客は?技術や提案にシビアな女性客が去る理由。

美容室の常連が通う理由はこちら
新規を常連客にする方法で10年以上通い続ける人気美容室に。

Googleの口コミの対策はこちら
美容師は口コミが怖い?【例文つき】低評価の対処法と回避する方法を徹底解説

 
 
 
美容師指名売上のテクニック向川利果メルマガ

元パリコレ美容師がe-bookにまとめた
『指名売上アップのテクニック

\売上アップするポイント/

無料プレゼント「指名を増やす技術e-book」

この記事を書いている人 - WRITER -
向川利果/元パリコレ美容師/美容トータルプロデューサー/トップブランディングプルデューサー/コンサルタント/デジタルマーケッター|パリコレクション・東京コレクション等ナオミ.キャンベル・シンディ.クロフォード・ケイト.モスなどスーパーモデルを数多く担当。グローバルコングレス世界大会日本代表。国内外の豊富な実績や経験をもとに「売り上げ100万円」を目指している美容師やサロンにマーケティングをコンサルティング。異業種サロン系スーパーバイザーとして相談が後を絶たない。/テレ朝ワイドスクランブル・テレ朝サンデーステーション・読売テレビ・朝日出版社AERA解説
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© リカさん!僕を人気者美容師にさせてくれ! , 2024 All Rights Reserved.